• HOME
  • NEWS
  • Warp Records
  • Duophonic
  • STEREOLAB / 再始動したステレオラブが23年振りにシングル集シリーズの最新作『Electrically Possessed [Switched On Volume 4]』から新たに「Household Names」が公開!アルバムは2月26日にリリース!数量限定のTシャツ・セットも同時発売決定!
STEREOLAB / 再始動したステレオラブが23年振りにシングル集シリーズの最新作『Electrically Possessed [Switched On Volume 4]』から新たに「Household Names」が公開!アルバムは2月26日にリリース!数量限定のTシャツ・セットも同時発売決定!

2021.02.04

STEREOLAB / 再始動したステレオラブが23年振りにシングル集シリーズの最新作『Electrically Possessed [Switched On Volume 4]』から新たに「Household Names」が公開!アルバムは2月26日にリリース!数量限定のTシャツ・セットも同時発売決定!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
STEREOLAB / 再始動したステレオラブが23年振りにシングル集シリーズの最新作『Electrically Possessed [Switched On Volume 4]』から新たに「Household Names」が公開!アルバムは2月26日にリリース!数量限定のTシャツ・セットも同時発売決定!

2019年に本格再始動したステレオラブが、23年振りにリリースするシングル集シリーズの最新作『Electrically Possessed [Switched On Volume 4]』より、新たに「Household Names」を解禁した。再始動後、音楽史に燦然と輝く7タイトルのリマスター盤再発企画をスタートさせ、音楽ファンを喜ばせたステレオラブ。今作『Electrically Possessed』は、1992年の『Switched On』、1995年の『Refried Ectoplasm』、1998年の『Aluminum Tunes』と続いたシングル集シリーズの第四弾『Electrically Possessed』となっている。

再発タイトル同様、〈Warp Records〉と〈Duophonic UHF Disks〉のダブルネームでリリースされる本作には、1999年から2008年までのステレオラブの歩みを網羅した25曲を収録。ほとんどの音源において、メンバーのティム・ゲインの監修の元、電気グルーヴのマスタリングも手掛けるボー・コンドレンの手によってリマスタリングが施されている。廃盤となったミニアルバム『The First Of The Microbe Hunters』の全曲を収録しており、入手困難なツアー7インチ、コンピレーション曲、アート・インスタレーション作品、アルバム『Mars Audiac Quintet』と『Dots and Loops』のレコーディング・セッションからの未発表曲も収録される。



2000年のミニアルバム『The First Of The Microbe Hunters』で初めてリリースされた「Household Names」について、ティム・ゲインは次のように語っている。

アルバム『Cobra and Phases Group』のツアーの合間にあった2週間の休みに、俺たちはBlackwing Studiosに入って、たくさんの楽曲を昔の手法でレコーディングすることにしたんだ。それが世界で初めてのダブル・ミニアルバム『First Of The Microbe Hunters』になった。その場しのぎの作業で、すでに書かれていたのは、別プロジェクトのターン・オン用に書いた「Outer Bongolia」、レコーディングとミックスまで終わっていたのも、『Dots & Loops』に収録するつもりだったけど、当時マスタリング用にミックスするための時間がなくてそのままになっていた「I Feel The Air」だけだった。そういう事情で、時間が限られていたので、他のトラックは全て2、3日の間にあっという間に書いたものなんだ。僕が残したFostexのカセットにある順番によると「Household Names」は、初日に書かれた3曲のうちの1曲で、『Emperor Tomato Ketchup』のポップな面を少し思い出させてくれる。歌声が素晴らしいのと、ショーン・オヘイガンのキーボードのアレンジが最高だね。前の2枚のアルバムと違って、バンドのように演奏した。アンディがつけた仮タイトルは「Dicky Bows at Dawn」だったんだけど、それはウェディングで演奏するキャバレー・バンドみたいなサウンドにちなんだものだった。

本作『Electrically Possessed [Switched On Volume 4] 』は、CD、LP、デジタルのフォーマットで2月26日に世界同時リリースされる。国内流通仕様盤CDとLPの初回盤は、ミラーボード仕様の特殊パッケージを採用し、ステッカーが封入される。数量限定の国内流通仕様盤+Tシャツ・セットも同時発売される。さらに対象店舗でCDおよびLPを購入すると、先着でジャケットのデザインを起用した缶バッヂがもらえる。

なお公演延期となっていたステレオラブの来日公演は、2021年9月に振替日程が決定している。
https://smash-jpn.com/live/?id=3304

NEWS

2021.03.05
2021.03.05
2021.03.04
2021.03.03
2021.03.03
2021.03.03
2021.02.26
2021.02.26
2021.02.25
2021.02.24