• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • Pinegrove / USインディー“沁みメロ”の頂点 パイングローヴのエモーショナルなキャリアを網羅した 号泣必死のスタジオ・ライヴ・ベスト盤発売!
Pinegrove / USインディー“沁みメロ”の頂点 パイングローヴのエモーショナルなキャリアを網羅した 号泣必死のスタジオ・ライヴ・ベスト盤発売!

2020.12.04

Pinegrove / USインディー“沁みメロ”の頂点 パイングローヴのエモーショナルなキャリアを網羅した 号泣必死のスタジオ・ライヴ・ベスト盤発売!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Pinegrove / USインディー“沁みメロ”の頂点 パイングローヴのエモーショナルなキャリアを網羅した 号泣必死のスタジオ・ライヴ・ベスト盤発売!

現在のUSインディー屈指の“沁みメロ”を連発する人気バンド、パイングローヴがそのキャリアとディスコグラフィを網羅したスタジオ・ライヴ・ベスト盤『Amperland, NY』をリリース。同作より「Morningtime (Amperland, NY)」、および同名映画作品のトレーラー映像が公開された。



本作はフロントマンのエヴァン・スティーヴンズ・ホールが脚本を手掛けた同名の長編映画のサウンド・トラックでもあり、ファンにとっては聖地でもあるバンドが4年間住みながら音楽制作も行っていたNY北部の家屋“アンバーランド”での最後の時間を記録するためにレコーディングおよび撮影が行われた。オリジナル・メンバーでもありハーフワイフとしても活動するナンディ・ローズの歌声も多くフィーチャーし、『Everything So Far』、『Cardinal』、『Skylight』という傑作3枚に加え、2020年1月に〈Rough Trade〉移籍第一弾作品として発表された最新作『Marigold』の中からファンに人気の高い楽曲やディープな選曲にバンドが潜在的にもつフォークやプログレの要素が拡張され、恍惚とした新たな息吹が芽生えている。

パイングローヴのキャリア初となるスタジオ・ライヴ・ベスト盤『Amperland, NY』は2021年1月15日より配信開始。数量限定のフィジカル版はCDおよび2LPで2月26日発売。本日より各店にて随時予約がスタートする。

NEWS

2021.03.05
2021.03.05
2021.03.04
2021.03.03
2021.03.03
2021.03.03
2021.02.26
2021.02.26
2021.02.25
2021.02.24

RELATED RELEASES