11:11

11:11

Pinegrove

RELEASE: 2022.01.28

LABELS:

PRE ORDER

CD 国内仕様盤

RT0270CDJP(解説・歌詞対訳付)

RT0270CDJP(解説・歌詞対訳付)

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

RT0270CD

RT0270CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 限定盤

RT0270LPX(観音見開きジャケ/FRed Vinyl/LTD)

RT0270LPX(観音見開きジャケ/FRed Vinyl/LTD)

¥ 4,310 +tax

BUY

LP 輸入盤

RT0270LP

RT0270LP

¥ 2,850 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

湧き上がるエモーション!
USインディー/エモ・シーンを牽引する
パイングローヴ最新アルバム発売決定!!

USインディー/エモ・シーンを牽引するパイングローヴが2年ぶり5作目となる最新作『11:11』をリリース!バンド自身がプロデュースを行い、デス・キャブ・フォー・キューティーのクリス・ワラがミックスを手がけた本作はバンドのシグネチャー・サウンドであるエモーショナルなミドル・テンポに気候危機への無策を憂うプロテスト・ソング「Orange」、緻密なギター・ワークと軽快なリズムが勢いよく飛び出し、次々とフックが登場する「Alaska」といったシングル曲を含む全11曲を収録。またアルバム・タイトルは数字が木の列に似ていることから、繰り返し取り上げられているテーマである気候危機にちなんだものであると同時に、アルバムを遊び心溢れたセルフ・タイトル(*松の木が並んでいる様子→パイングローヴ)にしたと捉えることや、これらの数字は数秘術で「チャンス」「偶然の一致」「シンクロニシティ」を象徴するなど様々な意味が込められており、この分断社会においてリスナーやコミュニティーに寄り添うパイングローヴらしい作品となっている。なお本作の国内流通仕様帯付き盤CDには歌詞対訳とライナーノーツが封入され、アナログ盤は観音開きジャケのレッド・ヴァイナルが数量限定でリリースされる。



11:11

TRACKLISTING

01. Habitat
02. Alaska
03. Iodine
04. Orange
05. Flora
06. Respirate
07. Let
08. So What
09. Swimming
10. Cyclone
11. 11th Hour

NEWS

RELATED RELEASES