• HOME
  • NEWS
  • Domino
  • CAT POWER / 米人気TV番組『The Tonight Show with Jimmy Fallon』に登場! 最新作『Cat Power Sings Dylan: The 1966 Royal Albert Hall Concert』より ディランの名曲「Like A Rolling Stone」のカバーを披露
CAT POWER / 米人気TV番組『The Tonight Show with Jimmy Fallon』に登場! 最新作『Cat Power Sings Dylan:  The 1966 Royal Albert Hall Concert』より ディランの名曲「Like A Rolling Stone」のカバーを披露

2022.11.15

CAT POWER / 米人気TV番組『The Tonight Show with Jimmy Fallon』に登場! 最新作『Cat Power Sings Dylan: The 1966 Royal Albert Hall Concert』より ディランの名曲「Like A Rolling Stone」のカバーを披露

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
CAT POWER / 米人気TV番組『The Tonight Show with Jimmy Fallon』に登場! 最新作『Cat Power Sings Dylan:  The 1966 Royal Albert Hall Concert』より ディランの名曲「Like A Rolling Stone」のカバーを披露



シンガー・ソングライター、キャット・パワーが、米人気TV番組『The Tonight Show with Jimmy Fallon』に登場し、先週リリースされた最新作『Cat Power Sings Dylan: The 1966 Royal Albert Hall Concert』よりディランの名曲「Like A Rolling Stone」のカバーを披露した。


Cat Power: Like A Rolling Stone | The Tonight Show Starring Jimmy Fallon


本作のリリースを記念したヘッドライン・ツアーも決定し、北米は、2024年2月12日にニュージャージー州レッド・バンクの歴史的会場、カウント・ベイシー・シアター公演を皮切りに、2月14日のカーネギー・ホール公演を経て3月中旬まで続く。その後のEU/UKツアーでは、スウェーデン、ノルウェー、
ドイツ、フランスをまわり、そして5月1日にロンドン・パレイディアム劇場での公演が発表されている。

本作『Cat Power Sings Dylan: The 1966 Royal Albert Hall Concert』は、キャット・パワーがボブ・ディランに敬意を表し、1966年に行った音楽史上最も伝説的なコンサートの一つを完全再現したもの。
マンチェスターにあるフリー・トレード・センターで録音されたものだったが、誤った表記で60年代末に出回った海賊盤のおかげで『ロイヤル・アルバート・ホール』として長い間広く知られるようになった。
ショーの途中でアコースティックの編成からエレクトリックを取り入れたバンド編成に切り替えたボブ・ディランが、フォーク原理主義者のファンから「ユダ!」(裏切り者)と叫ばれ、ロックンロールの歴史の
流れを変えたと言われている。その後公式盤としてもリリースされたこの作品は、最も偉大なライブ作品の一つとして語り継がれている。
本作には、「It's All Over Now, Baby Blue」「Mr. Tambourine Man」「Like A Rolling Stone」などの名曲に加え、「Just Like A Woman」を含む『Blonde on Blonde』からの数曲を含む15曲のアルバム
作品となっている。オリジナルのコンサート (そして1966年のディランのワールド・ツアーのすべて) と
同様、マーシャルはセットの前半を完全にアコースティックにし、後半はギタリストのArsun Sorrenti、ベーシストのErik Paparozzi、マルチ・インストゥルメンタリストのAaron Embry (ハーモニカ、ピアノ)とJordan Summers(オルガン、ウーリッツァー)、ドラマーのJosh Adamsで構成されたバンドの助けを借りてエレクトリック仕様にした。あの歴史的な一夜を彼女自身が再現する中で、キャット・パワーは各曲に信念と優美さ、そして守護者としての感覚を同居させ、エンディングではディランのセットが持つアナーキーな緊張感を温かく光り輝く喜びに置き換え、終焉を迎えた。

キャット・パワーの最新作『Cat Power Sings Dylan: The 1966 Royal Albert Hall Concert』は、CD、LP、デジタル/ストリーミング配信で11月10日に世界同時リリース!国内流通仕様盤CDには解説と歌詞対訳が封入され、LPは通常盤(ブラック・ヴァイナル)に加え、限定盤(ホワイト・ヴァイナル)の2形態で発売される。

商品ページ:https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=13677

NEWS

2024.07.12
2024.07.12
2024.07.12
2024.07.10
2024.07.10
2024.07.10
2024.07.09
2024.07.09
2024.06.28
2024.06.27

RELATED NEWS