• HOME
  • NEWS
  • Matador
  • グラスゴーの至宝ベルセバ 最新作『Late Developers』が今週末1月13日にサプライズ・リリース決定!
グラスゴーの至宝ベルセバ 最新作『Late Developers』が今週末1月13日にサプライズ・リリース決定!

2023.01.10

グラスゴーの至宝ベルセバ 最新作『Late Developers』が今週末1月13日にサプライズ・リリース決定!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
グラスゴーの至宝ベルセバ 最新作『Late Developers』が今週末1月13日にサプライズ・リリース決定!

世界中のネオアコ〜インディー・ファンを魅了し続ける大人気バンド、ベル・アンド・セバスチャンが昨年の『A Bit of Previous』に続き通算11作目となる最新オリジナル・アルバム『Late Developers』を今週末1月13日にサプライズ・リリース!!先行シングル「I Don't Know What You See In Me」が公開された。



今作『Late Developers』は、1999年の『Fold Your Hands Child』以来初めて地元グラスゴーでレコーディングされた前作『A Bit of Previous』のセッションで同時に録音され、前作の姉妹作という位置付けだという。

本作はウー・オウ(Wuh Oh)としても知られるグラスゴーの若手プロデューサー、ピーター・ファーガソンをフィーチャーした彼らにとって初のコラボ楽曲で、親しみやすいポップ・サウンドが光る先行シングル「I Don't Know What You See In Me」、強烈なエネルギーと荒々しいエレキ・ギターとスチュアートの歌声が特徴的な「Juliet Naked」、スティーヴィー・ジャクソンの史上最高の曲のひとつとも言えるサイケデリック・ポップな1曲「So In The Moment」などの新曲、そしてカメラ・オブスキュラのトレイシーアン・キャンベルがヴォーカルで参加し、1994年バンド結成前に書かれたという隠れた名曲「When The Cynics Stare Back From The Wall」などバンドの原点を思い起こす楽曲までバンドの集大成を表現した全11曲を収録。

前作同様、ブライアン・マクニール、マット・ウィギンズ、ケヴィン・バーレイ、ショーン・エヴェレットといったエンジニアたちが携わり、バンドのカタログにおいても最も明るく新鮮な1作で、その瞬間にぴったりの言葉やメロディーをリスナーに届けてくれるベル・アンド・セバスチャンならではのセルフ・プロデュース・アルバムがここに完成。

2023年1月13日に世界同時発売となる本作の日本盤CDには解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラック「I Dumped You First」を追加収録。輸入アナログは通常盤に加え、数量限定クリア・オレンジ・ヴァイナルがリリース。購入者特典として、タワーレコードではクリアファイル、ディスクユニオンではポスターが先着でプレゼント。また、タワーレコード渋谷店、梅田NU茶屋町店、名古屋パルコ店では本日よりカウントダウン・パネルの掲示がスタートする。

NEWS

2024.04.19
2024.04.19
2024.04.18
2024.04.18
2024.04.17
2024.04.16
2024.04.11
2024.04.11
2024.04.10
2024.04.05