• HOME
  • NEWS
  • Beat Records
  • BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!
BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!

2023.05.23

BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!

この上なく幸せで、ソウルフルでロマンティック、そして心の悩みを解決する完璧な治療薬
- BILLBOARD

軽やかなのにインパクトは強く、神々しい
- FLAUNT

ブルーノ・メジャーは、そのソウルフルなポップサウンド… 時代を超えたソングライティングと親しみやすい歌詞で勢いを増している。
- PIGEONS & PLANES

人生の大局的な概念や感情的なスペクトルをソウルフルに表現する、音楽界で最も優れた人物の一人
- TMRW

バレンタインのプレイリストにぴったりなラブソングや、パートナーを失った喪失感を完璧に表現する別れの曲といえば、ブルーノ・メジャーは、それらの感情を最もリアルかつ完璧に表現することができる代表的なアーティストの一人だ。
- EARMILK

ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送る人気シンガー・ソングライター、ブルーノ・メジャー。先日待望の来日公演と3年振りの新曲「We Were Never Really Friends」を発表し話題となっていた彼が、新たに最新アルバム『Columbo』を発表!あわせてタイトルトラック「Columbo」をミュージックビデオと共に解禁した。

Bruno Major - Columbo (visualizer)


本作『Columbo』は、2020年の2ndアルバム『To Let a Good Thing Die』に続く、待望のニュー・アルバムとなる。12曲からなるアルバム (日本盤CDにはボーナストラック2曲を追加収録)は、主観的な視点から書かれた自伝的な楽曲と、客観的な視点から書かれた楽曲を織り交ぜ、ブルーノの持つ表現の引き出しをさらに拡張し、これまでで最も完成度が高く「正直」な作品となっている。2020年初頭にコロナが世界で猛威を振るった際、ブルーノはノーサンプトンにある実家に滞在した。そこで彼はまったく白紙の状態になり、私生活で大変な時期を過ごしたという。規制が解除されると、彼はロサンゼルスに向かい、アイボリーホワイトの1978年製メルセデス380SLのヴィンテージモデルを手に入れ、コロンボと名付けた。しかしある運命的な日のゴールデンアワー (日の入りの前後に太陽が傾き、空の色が変化する時間帯)、彼の車は、他の車と衝突してしまう。このアルバムの切ないタイトル曲「Columbo」のメランコリックなメロディが生まれ、そこからストーリーは展開していく。

公開された「Columbo」は、ブルーノの優美な歌声とシンプルなギターの旋律が相まって、アメリカン・ソングブックの雰囲気を醸し出している。ポール・サイモンの影響が感じられるこの曲は、複雑なギターのフレーズと切ない歌声が特徴的で、そこにハーモニーが幾重にも重ねられ、クライマックスを迎える。春の季節を感じさせるサウンドとは裏腹に、その歌詞は愛、喪失、自由について表現している。

『Columbo』では、他のどのアルバムよりも、自分が言いたいことを正確に伝える方法を見つけることができたんだ。このアルバムを通して、僕自身と他の人々や物事との関係を掘り下げた。壮大なスケールの自己分析なんだ。- Bruno Major

『Columbo』は、華やかなピアノのイントロと、スネアのないクリーンなドラムパターンとギターの透き通った音色が、ニール・ヤングの「Out on the Weekend」を連想させる「The Show Must Go On」で幕を開ける。続く「Tell Her」では、とろけるようなR&Bを聴かせ、アルバム後半の「Tears in Rain」は亡き祖母に捧げられている。アルバムを締めくくる「The End」は、敬愛するクイーンからの影響を感じさせ、何よりブライアン・メイを思い起こさせる、ギター・ソロが素晴らしい。『Columbo』は、ブルーノ・メジャーにとって、これまでで最も完璧に自身のアーティスト性を表現することのできた作品だ。

アルバム発表に先立ってリリースされた「We Were Never Really Friends」に対しては、すでに各メディアから様々な賞賛の声が上がっている。

ピアノ・バラードのように見せかけたクラシックな友情崩壊物語であり、後半には耳に残るギター・ソロを伴う熱唱型ロックへと発展する。- Billboard

「We Were Never Really Friends」は、ブルーノ・メジャーの魅力を再確認するのにうってつけだ。代名詞である心を揺さぶる音色に加え、生き生きとしたクラシック・ロックの影響を感じさせ、彼自身が新たなチャプターの中で、エキサイティングな挑戦をしていることを示唆している。- Ones To Watch

ビートルズやエルトン・ジョンが極めたピアノ主導の70年代サウンドを彷彿とさせる。- Genius



Bruno Major - We Were Never Really Friends (official video)


コロナ禍の影響で2020年のツアーがキャンセルとなって以来、待望のツアー再開を発表したブルーノは、8月8日の東京公演を皮切りに東南アジアツアーを行い、その後US、ヨーロッパを巡り、地元ロンドンでの公演で幕を閉じる。


■公演概要■

▼日時・会場
2023年8月8日(火)
東京 WWW X
開場18:00 開演19:00

お問い合わせ:LIVENATION.CO.JP

▼チケット料金(税込)
スタンディング6,000円(ドリンク代別)
※未就学児(6歳未満)入場不可

▼公演ホームページ
https://www.livenation.co.jp/artist-bruno-major-468060

協力:Beatink
企画・制作・招聘:Live Nation Japan合同会社

ブルーノ・メジャー待望の最新アルバム『Columbo』は、7月21日 (金) に国内盤CDとデジタル/ストリーミング配信でリリース。輸入盤CDとLPは10月に発売が予定されている。国内盤CDにはボーナストラック2曲が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。

NEWS

2024.05.24
2024.05.24
2024.05.24
2024.05.24
2024.05.23
2024.05.22
2024.05.22
2024.05.22
2024.05.20
2024.05.17

RELATED NEWS