No Home of the Mind

No Home of the Mind

BING & RUTH

RELEASE: 2017.02.17

LABELS:

2CD 輸入盤

CAD3706CD

CAD3706CD

¥ 1,900 +tax

BUY

LP 限定盤

CADD3706

CADD3706

¥ 2,700 +tax

BUY

LP 輸入盤

CAD3706

CAD3706

¥ 2,700 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

NY屈指の室内音響アンサンブルBing & Ruthが、英名門〈4AD〉より新アルバムをリリース!!まるでTim Hecker とNils Frahmが邂逅したかのような驚異のサウンドスケープ!!


絶え間なく進化し続ける不定形ミニマル音楽集団Bing & Ruthを率いるのは、カンザス出身のピアニストであり、ニューヨーク・スクール・オブ・ジャズ、そしてニュースクール現代音楽科卒業生のDavid Mooreである。参加アーティストは、ブルックリンの気鋭電子レーベル〈RVNG Intl.〉よりリリースされたデビュー作『City Lake』時は11名、Pitchforkに「年間ベスト・レフトフィールド・リリース」のひとつと言わしめた2014年リリース『Tomorrow Was The Golden Age』時には7名へと変化。本作『No Home of the Mind』では参加アーティストは5名へと厳選、1年という作曲期間と入念なリハーサル、そしてテイク数を最少に抑え2日間でレコーディングが行なわれた。コストを抑えるためワンテイクでのレコーディングがスタンダードになっている昨今、本作は伝統的なセッション・スタイルを採用。滑らかな木管楽器と共に鳴らされるパーカッシヴなピアノのクオリティー、さえずるようなテープのディレイや乱れ打つアップライト・ベースラインが圧倒的な超越感を生み出し、従来の「クラシック・サウンド」に新たな可能性を与えている。
No Home of the Mind

TRACKLISTING

01. Starwood Choker
02. As Much As Possible
03. Scrapes
04. Chonchos
05. The How of it Sped
06. Is Drop
07. Form Takes
08. To All It
09. Flat Line/Peak Color
10. What Ash it Flow Up

RELATED RELEASES