caroline

caroline

caroline

RELEASE: 2022.02.25

LABELS:

PRE ORDER

CD 国内仕様盤

RT0150CDJP(解説付)

RT0150CDJP(解説付)

¥ 2,000 +tax

BUY

CD 輸入盤

RT0150CD

RT0150CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 限定盤

RT0150LPE(Transparent Red Vinyl/LTD)

RT0150LPE(Transparent Red Vinyl/LTD)

¥ 2,850 +tax

BUY

LP 輸入盤

RT0150LP

RT0150LP

¥ 2,850 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

ポスト・ロック〜ミニマルの未来を紡ぐ
即興音楽集団キャロライン待望のデビュー・アルバム発売決定!!

デビュー・シングルたった1曲でAIMアワードの「Ones To Watch(注目されるべきアーティスト)」にノミネートされ、注目を集めてきたロンドンの8人組即興音楽集団キャロラインが満を持して〈Rough Trade〉よりデビュー・アルバムをリリース!!本作はアルバム・ヴァージョンとしてより深淵な世界観でリスナーの感性に染み込んでいく冒頭曲「Dark blue」、エモ、アパラチアン・フォークからミニマル・ミュージックを出自とするバンドの音楽背景がゆっくりと美しく交錯する大曲「skydiving onto the library roof」、微細な息吹から徐々に増幅していくアコースティック・ギターのアンサンブルとシンプルで耳に残るメロディがリフレインするヴォーカル曲「IWR」といった先行シングルを含む全10曲を収録。セルフ・タイトルを冠したアルバムはブラック・ミディやランカム仕事も記憶に新しいジョン・スパッド・マーフィーがミックスを担当。雪崩を起こしたシカゴ音響、UKフォーク、アヴァン・ジャズ、ポスト・ロックがミニマルに溶け合うさまをスローモーションで撮影したかのような新たな音楽大河がここに誕生。なお、今作の国内流通仕様盤CDには解説が付属し、アナログ盤は数量限定クリア・レッド・ヴァイナルが同時リリースされる。





caroline

TRACKLISTING

01. Dark blue
02. Good morning (red)
03. desperately
04. IWR
05.messen #7
06. Engine (eavesdropping)
07. hurtle
08. Skydiving onto the library roof
09. zilch
10. Natural death