Sympathy for Life

Sympathy for Life

Parquet Courts

RELEASE: 2021.10.22

LABELS:

PRE ORDER

CD 国内盤

RT0199CDJP

RT0199CDJP

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

RT0199CD

RT0199CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 限定盤

RT0199LPE(Green Vinyl / LTD)

RT0199LPE(Green Vinyl / LTD)

¥ 2,850 +tax

BUY

LP 輸入盤

RT0199LP

RT0199LP

¥ 2,470 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

ハウスとパンクの街NYが産んだガレージ・ヒーロー
パーケイ・コーツがダンサブルな最高傑作とともに帰還!!

古くからパンクとハウスやディスコが猥雑に混じり合い、混沌としたエネルギーが渦巻くNYシーン生粋のガレージ・ヒーロー、パーケイ・コーツが3年ぶり6作目となる最新作をリリース!!地元ブルックリンのクラブや、トーキング・ヘッズ諸作、プライマル・スクリーム名盤『Screamadelica』にインスパイアされたという本作は先行シングルにして問答無用のキラー・チューン「Walking at a Downtown Pace」を筆頭に、NYらしいエコーに包まれた卑猥なディスコ・パンク「Marathon of Anger」や超限定12インチ・シングルとしてリリースされ、原型は40分にも及ぶというスロウなグルーヴでリフトアップしていく「Plant Life」など、史上最もダンサブルな全11曲を収録。また、アルバムは共同プロデューサーとしてデヴィッド・バーンからThe xxまで手がけるロデイド・マクドナルドとPJハーヴェイからドライ・クリーニングまで手がけるジョン・パリッシュを迎え、デヴィッド・ボウイやフー・ファイターズ、ヴァンパイア・ウィークエンドを手がけたきたグラミー受賞エンジニアのジョー・ラポータがマスタリングを担当。LCDサウンドシステム、ラプチャー、!!!らが作り上げたCBGBとThe Loftの交差点を引継ぎ、ロックこそ最高のダンス・ミュージックであることを体現した快心の一枚がここに!!なお、本作の日本盤CDにはボーナス・トラックが追加収録され、解説および歌詞対訳を封入。輸入盤LPは通常版に加え、数量限定グリーン・ヴァイナルと特殊アウター・スリーヴ付デラックス・エディションが同時発売される。

Sympathy for Life

TRACKLISTING

01.Walking at a Downtown Pace
02.Black Widow Spider
03.Marathon of Anger
04.Just Shadows
05.Plant Life
06.Application/Apparatus
07.Homo Sapien
08.Sympathy for Life
09.Zoom Out
10.Trullo
11.Pulcinella
12.Watching Strangers Smiles *Bonus Track for Japan