Mark Kozelek

Mark Kozelek

Mark Kozelek

RELEASE: 2018.05.11

LABELS:

2CD 輸入盤

RT0014CD

RT0014CD

¥ 2,000 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

USスロウコア/サッドコア・シーンの重鎮!
Mark Kozelek(Sun Kil Moon / ex,Red House Painters)が、ソロ名義では初セルフ・タイトルの最新作を緊急リリース!!

1980年代にLOWと共にスロウコア/サッドコア・シーンの中心的存在として活躍したバンド、Red House Paintersのフロントマンであり2002年にはフォーク・プロジェクトSun Kil Moonを始動したUSインディー・シーンの重鎮、Mark Kozelekがセルフ・タイトルの最新作を〈Caldo Verde/Rough Trade〉よりリリース。

本作は88分に及ぶ2枚組CDのみのリリースであり、サンフランシスコにあるホテルとスタジオで2017年5月~2018年1月にレコーディングされ、「Sublime」(M-6)にはSonic Youthのドラマーで、現Sun Kil MoonのメンバーでもあるSteve Shelleyが参加している。

これまでにリリースした本名名義の作品のほとんどはカバー曲やライヴ音源を中心に構成されているが、今回は全曲セルフプロデュースのアルバムであり、繊細で美しいアコースティックなサウンドと語りかけるような哀愁漂う歌声が絶妙なバランスで展開される味わい深い作品になっている。
Mark Kozelek

TRACKLISTING

1. This Is My Town
2. Live In Chicago
3. The Mark Kozelek Museum
4. My Love For You Is Undying
5. Weed Whacker
6. Sublime
7. Good Nostalgia
8. 666 Post
9. The Banjo Song
10. Young Riddick Bowe
11. I Cried During Wall Street