Starfruit (CD)

Starfruit (CD)

Moonchild

RELEASE: 2022.02.11

LABELS:

PRE ORDER

CD 国内盤

BRC690

BRC690

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

TRUCD423

TRUCD423

¥ 2,000 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

LA出身、全員がマルチ・プレイヤーのアンバー・ナヴラン、アンドリス・マットソン、マックス・ブリックの3人からなるムーンチャイルド。甘く心地よいメロディーとハーモニー、そして確かな実力に裏付けられた魅惑的な演奏でジャズ〜R&B〜ネオ・ソウルのファンを魅了し、カマシ・ワシントン、スティーヴィー・ワンダー、ザ・インターネット、ジル・スコットといった錚々たる面々とコラボやツアーを行ってきた彼らが待望の最新作『Starfruit』を2月11日(金)にリリースすることを発表し、新曲「Too Good」を解禁した。

Moonchild - Too Good
https://youtu.be/hcXLDMtKSJE

結成から10年の集大成として完成した『Starfruit』は、お互いに対する、またアルバムにゲスト参加したアーティストに対する、リスペクト、音楽への理解、そして愛情を表現している。美しいメロディと私的なメッセージに満ちた『Starfruit』は、彼らにとって始めて他のアーティストを迎えた作品であり、ダニー・ハサウェイの実娘レイラ・ハサウェイ、アイズレー・ブラザースの血を引く実力派シンガー、アレックス・アイズレーほか、タンク・アンド・ザ・バンガス、LAのフィメール・ラッパー、イル・カミーユ、ムームー・フレッシュ、シャンテ・カン、ジョシュ・ジョンソン、ラプスリーら豪華な面々が参加している。

5作目となったこのアルバムは、私たちにとって大きな節目の作品という気がする。皆がそれぞれの楽曲に魔法をかけて、音楽を新鮮で特別な場所へ導いてくれた - アンバー・ナヴラン

数多くのゲストをフィーチャーしているだけでなく、この作品で、ムーンチャイルドは新しいサウンドに挑んだ。トレードマークの音色は残したまま、彼らは『Starfruit』を今までになく洗練された音の領域へ押し上げている。

マックスが手掛けるアルペジエーターのシンセのパッチは聴くたびに幸せな気分になるし、アンバーはヴォーカルにすごくカッコいいオクターブ・ペダルのパッチを組み込んでいる。僕は自分が夢中になっているキーボードのパッチを作ったよ - アンドリス・マットソン

また、初めてのコラボレーション作となる『Starfruit』で、ムーンチャイルドは多くの素晴らしい黒人女性ミュージシャンたちと手を組んだ。

参加してくれたことがすごく嬉しいし、私は彼女たちが作ったサウンドに夢中!すばらしい才能があろうがたくさん貢献しようが、黒人女性というだけで正当に評価されないことが多い。音楽業界だけでなく、他のあらゆる業界でもシーンでもスペースでもそう。でもそんな女性たち一人一人が私たちに多大なインスピレーションを与えてくれた。彼女たちと一緒に曲作りができるなんて本当に光栄。 - アンバー・ナヴラン

アーティストそれぞれが”鳥肌が立つような“瞬間を作り出し、ヴォーカルとリリックの多様な組み合わせがムーンチャイルドの音の相乗効果と認識を背景に据え、人の心を掴んで離さない。

お気に入りの箇所はしょっちゅう変わる
ビート・ドロップ、ヴァース、ブリッジ、アウトロ、ブレイクダウン、クラリネット……アルバムに収録したどの曲にも、ゾクゾクされられる瞬間があるんだ - アンドリス・マットソン


また、NPR Musicの『Tiny Desk Concert』のムーンチャイルドの回は370万枚以上再生されている。2019年のツアー中に撮ったこのパフォーマンスは、その後重要な意味を持つようになり、ナヴランが “己の権利を行使しよう” と呼びかける行動が、2020年の夏にNPRで広くシェアされた。

Moonchild: NPR Music Tiny Desk Concert


最新作『Starfruit』は2月11日に発売!国内盤CDには歌詞対訳・解説が封入され、ボーナストラックが収録される。LPは後発で4月22日に発売予定となっている。日本語帯・解説付きの日本限定カラー・ヴァイナル(クリア・レッド)、限定カラー盤(マーブル)、そして通常盤(ブラック)の3形態で発売される。
Starfruit (CD)

TRACKLISTING

国内盤CD

1. Tell Him feat. Lalah Hathaway
2. Takes Two
3. Little Things
4. You Got One feat. Alex Isley
5. Too Good
6. Need That feat. Ill Camille
7. I'll Be Here
8. Get By feat. Tank and The Bangers
9. What You Wanted
10. Love I Need feat. Rapsody
11. By Now
12. Don't Hurry Home feat. Mumu Fresh
13. Last Time
14. The Long Way feat. Chantae Cann and Josh Johnson
15. Rainy Day (Bonus Track)