Talk Memory

CD盤

LP盤(限定ホワイト・ヴァイナル)

Talk Memory

Badbadnotgood

RELEASE: 2021.10.08

LABELS:

CD 国内盤

XL1176CDJP

XL1176CDJP

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

XL1176CD

XL1176CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 限定盤

XL1176LPE(2LP/White Vinyl/LTD) (発売日:10月22日)

XL1176LPE(2LP/White Vinyl/LTD) (発売日:10月22日)

¥ 4,310 +tax

BUY

LP 輸入盤

XL1176LP(2LP) (次回入荷:10月中旬)

XL1176LP(2LP) (次回入荷:10月中旬)

¥ 3,850 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

BBNG再始動!!
豪華ゲスト陣との奇跡のセッションをおさめた
超待望の最新作発売決定!!

ケンドリック・ラマー、ケイトラナダ、サンダーキャット、タイラー・ザ・クリエイター、フランク・オーシャンからスヌープ・ドッグやブーツィー・コリンズまで錚々たるアーティストたちから愛されるトロントの人気インスト・バンドBadbadnotgood(バッドバッドノットグッド)が待望の最新アルバムを〈XL Recordings〉よりリリース!5年ぶり5作目となる本作はアルトゥール・ヴェロカイ、カリーム・リギンス、テラス・マーティン、ララージ、モーゼズ・サムニーやサンダーキャットの作品にも参加した女性ジャズ・ハーピストのブランディー・​ヤンガーら豪華ゲストが参加しており、ファラオ・サンダースとの共演も記憶に新しいUKのエレクトロニック・プロデューサー、フローティング・ポインツが参加したサイケデリック・ジャズ・トラック「Signal From The Noise」を筆頭にコラボレーションと即興のライブ・パフォーマンスが作り出す奇跡に焦点を当てた全9曲を収録。またミックスはディアンジェロ不朽の名盤『Voodoo』をはじめ、ソウルクエリアンズ期のエリカ・バドゥやコモンの諸作に携わり、近年ではカマシ・ワシントンやトム・ミッシュ作品に関わるグラミー受賞エンジニアのラッセル・エレヴァードが担当しており、アートワークはルイ・ヴィトンのクリエイティヴ・ディレクターを務めるヴァージル・アブロー率いるAlaska-Alaska TMによって手掛けられている。2021年10月9日(金)に世界同時発売となる本作の日本盤CDにはボーナス・トラックが追加収録され、解説書を封入。また輸入アナログ盤は通常のブラック・ヴァイナルに加え、ホワイト・ヴァイナルが数量限定リリースされる。

Talk Memory

CD盤

LP盤(限定ホワイト・ヴァイナル)

TRACKLISTING

01. Signal From The Noise
02. Unfolding (Momentum 73)
03. City Of Mirrors
04. Beside April
05. Love Proceeding
06. Open Channels
07. Timid, Intimidating
08. Beside April (Reprise)
09. Talk Meaning
+Bonus Track for Japan

NEWS