In A Poem Unlimited

In A Poem Unlimited

U.S. Girls

RELEASE: 2018.02.16

LABELS:

CD 輸入盤

4AD0046CD

4AD0046CD

¥ 1,900 +tax

BUY

LP 輸入盤

4AD0046LP

4AD0046LP

¥ 2,300 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

USインディーシーンでも異彩を放つ歌姫Meg Remyによるプロジェクト、
U.S.Girlsが6作目にして最高傑作と言える新作をリリース!



独特でDIYな音世界でインディーファンの心を掴む、米シカゴ出身Meg RemyによるプロジェクトU.S.Girlsが名門〈4AD〉移籍後第2弾の通算6枚目となる最新アルバム『In a Poem Unlimited』をリリース。ローファイ・ポップ~ダブ~80年代のディスコ、はたまた60年代のR&B風サウンドなどなど、幅広い要素を含んだユニークなポップミュージックで展開された前作では収録曲がピッチフォークのベスト・ニュー・ミュージックを獲得し話題となった。そこから約2年ぶりに放たれる最新作は、前作のサウンドをベースにしながらもよりポップな路線を追求し、どこか懐かしささえ感じるディスコポップ~シンセポップサウンドに完成。ミステリアスなメロディーにGrimesのようなウィスパーヴォイスが妖艶な雰囲気を醸し出す「Velvet 4 Sale」(M1)、リスナーを80年代にタイムスリップさせてくれるアルバムの中でも最もキャッチーでディスコポップサウンド全開の「Mad As Hell」(M3)、リズミカルでミドルテンポなシンセサウンドとエモーショナルな歌声が中毒性抜群の「Poes」(M9)など、確実にU.S.Girls史上最高の楽曲が詰まった2018年インディーポップ作品の傑作となった。

In A Poem Unlimited

TRACKLISTING

1. Velvet 4 Sale
2. Rage Of Plastics
3. Mad As Hell
4. Why Do I Lose My Voice When I Have Something To Say
5. Rosebud
6. Incidental Boogie
7. L-Over
8. Pearly Gates
9. Poem
10. Traviata
11. Time

RELATED RELEASES