• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • UK名門レーベル〈Rough Trade〉公開インタビュー|BEATINK × blkswn jukebox 最前線でUKシーンを牽引する音楽レーベル〈Rough Trade〉から グローバルプロダクトマネージャー・Tom Travis(トム・トラヴィス)が来日!
UK名門レーベル〈Rough Trade〉公開インタビュー|BEATINK × blkswn jukebox   最前線でUKシーンを牽引する音楽レーベル〈Rough Trade〉から グローバルプロダクトマネージャー・Tom Travis(トム・トラヴィス)が来日!

2022.12.01

UK名門レーベル〈Rough Trade〉公開インタビュー|BEATINK × blkswn jukebox 最前線でUKシーンを牽引する音楽レーベル〈Rough Trade〉から グローバルプロダクトマネージャー・Tom Travis(トム・トラヴィス)が来日!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
UK名門レーベル〈Rough Trade〉公開インタビュー|BEATINK × blkswn jukebox   最前線でUKシーンを牽引する音楽レーベル〈Rough Trade〉から グローバルプロダクトマネージャー・Tom Travis(トム・トラヴィス)が来日!

レーベル運営やアーティスト育成における美学など、音楽ビジネスの核心に迫る公開インタビューを開催!

UKを代表する音楽レーベル〈Rough Trade〉で、かつてblack midiやDean Blunt、caroline、Goat Girl、Special Interestなど、錚々たるアーティストのA&Rを務め、現在はグローバルプロダクトマネージャーとして活躍されているトム・トラヴィスの来日にあわせて、公開インタビューを開催いたします!

海外の幅広い音楽作品を数多く日本に送り届けている音楽レーベル〈BEATINK〉と黒鳥社が毎日お贈りしているマイクロSNSコンテンツ〈blkswn jukebox〉のコラボレーション企画。blkswn jukebox編集委員の2人、小熊俊哉と若林恵をモデレーターに、トム・トラヴィスへの公開インタビューを黒鳥福祉センターからオンラインでお届けします!質疑応答もあり!「英語→日本語」逐次通訳付ですので、日本語で視聴可能です!

レーベル運営・音楽シーン・業界のビジネス環境のお話から、音楽ビジネスの最前線を知るまたとない機会。

音楽のみならずコンテンツビジネス全般から都市・地域文化に関わる方も必見。文化とビジネスの共存に悩むすべての方に贈る90分。
ぜひこの機会をお見逃しなく!

*インタビュー内容は、Rolling Stone Japanにて後日掲載予定です。
【12/1 追記:アーカイブ配信決定!】
*イベント終了後、チケットをご購入いただいた皆さま限定へアーカイブ動画を配信いたします!

──────────────────

【イベント概要】

日時| 2022年12月7日(水)19:00 - 20:30

タイムテーブル
19:00 - 19:15  Rough Trade 紹介【トム・トラヴィス】
19:15 - 20:20  トークセッション【トム・トラヴィス + 小熊俊哉 + 若林恵】
20:20 - 20:30  質疑応答
20:30     終了

*開始5分前からウェビナーページに入室いただけます
*タイムテーブルは変更される可能性がございます。あらかじめご了承ください。

会場|オンライン(Zoomウェビナー)

配信URL|お申し込みいただいた方に、Peatixメールにてお知らせ致します。

参加費|1,500円(税込)

使用言語|日本語(「英語→日本語」の逐次通訳が入ります)

アーカイブ動画|イベント終了後、参加者の皆さま限定・期間限定でアーカイブ動画を公開いたします。

主催|BEATINK × blkswn jukebox

【出演者】
トム・トラヴィス Tom Travis
Global Product Manager at Rough Trade Records
Comme Des Garçonsでの勤務を経てUniversity College London卒業。2011年にレコード・レーベルにA&Rとして入社し、6年間多様なアーティストの輩出に貢献した。2017年には同レーベルのGlobal Product Managerに抜擢され、現在に至るまで様々なプロジェクトを指揮する。担当アーティストは、black midi、Dean Blunt、caroline、Goat Girl、Special Interestなど多岐にわたる。

【モデレーター】

小熊俊哉 TOSHIYA OGUMA
ライター / 編集者。洋楽誌CROSSBEAT、タワーレコードの音楽サイトMikikiを経て、現在はフリーランスとしてRolling Stone Japanを中心に活動中。編書に『Jazz The New Chapter』『クワイエット・コーナー 心を静める音楽集』『ポストロック・ディスク・ガイド』など。

若林恵 KEI WAKABAYASHI
平凡社『月刊太陽』編集部を経て2000年にフリー編集者として独立。以後、雑誌、書籍、展覧会の図録などの編集を多数手がける。音楽ジャーナリストとしても活動。2012年に『WIRED』日本版編集長就任、2017年退任。2018年、黒鳥社設立。著書・編集担当に『さよなら未来』『次世代ガバメント 小さくて大きい政府のつくり方』『GDX :行政府における理念と実践』『だえん問答 コロナの迷宮』『働くことの人類学【活字版】』など。「こんにちは未来」「blkswn jukebox」「音読ブラックスワン」などのポッドキャストの企画制作でも知られる。

Rough Trade Records
The SmithsやThe Libertinesなど、数々のロックバンドを輩出してきたレーベル〈Rough Trade〉。
現在もblack midiやGoat Girlなど若い世代の革新的な音楽を勢力的に発掘、リリースし続けている。


*お申し込み、注意事項などの詳細はこちらからご確認ください。
https://peatix.com/event/3430809/view?k=5734a97e615e8502265f88c23612abd01d743126

NEWS

2023.01.31
2023.01.31
2023.01.27
2023.01.26
2023.01.26
2023.01.25
2023.01.25
2023.01.20
2023.01.20
2023.01.19