• HOME
  • NEWS
  • Ninja Tune
  • Black Country, New Road / 全英チャート初登場4位を記録したデビュー作『For the first time』収録曲「Track X」のアコースティック・バージョンがリリース! 6月に開催されるソーシャル・ディスタンス・UKツアーは全公演ソールドアウト!
Black Country, New Road / 全英チャート初登場4位を記録したデビュー作『For the first time』収録曲「Track X」のアコースティック・バージョンがリリース! 6月に開催されるソーシャル・ディスタンス・UKツアーは全公演ソールドアウト!

2021.05.19

Black Country, New Road / 全英チャート初登場4位を記録したデビュー作『For the first time』収録曲「Track X」のアコースティック・バージョンがリリース! 6月に開催されるソーシャル・ディスタンス・UKツアーは全公演ソールドアウト!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Black Country, New Road / 全英チャート初登場4位を記録したデビュー作『For the first time』収録曲「Track X」のアコースティック・バージョンがリリース! 6月に開催されるソーシャル・ディスタンス・UKツアーは全公演ソールドアウト!

勝利 - NME 5点満点
名作" - Loud & Quiet 10点満点
2021年のベストアルバム" - The Observer 5点満点
2021年で最もエキサイティングなバンド" - The Times 5点満点
このバンドはさらに特別な存在になっていくだろう" - ロンドン・イブニング・スタンダード 5点満点
ブラック・カントリー、ニュー・ロードのファーストは、完全に彼ら独自のもの - Stereogum アルバム・オブ・ザ・ウィーク
素晴らしい - The Sunday Times
現代のギター音楽における重要なマイルストーン - CLASH
今年のデビュー作の中で、これ以上に冒険的で自信に満ちた作品を見つけるのは難しいだろう - Uncut
探究的なブリティッシュ・オルタナティブ・ロックのデビューに興奮する - MOJO
ブラック・カントリー、ニュー・ロードは完璧なバンドかもしれない - The Quietus
もし世界に救いが必要なら、それは彼らかもしれない - The FADER


ケンブリッジ周辺の出身で、現在はロンドンを拠点に活動、アイザック・ウッド(ヴォーカル/ギター)、ルイス・エヴァンス(サックス)、メイ・カーショウ(キーボード)、チャーリー・ウェイン(ドラム)、ルーク・マーク(ギター)、タイラー・ハイド(ベース)、ジョージア・エラリー(ヴァイオリン)の7人から成るバンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロード。既に今年のベスト・アルバムと各方面から評価され、メディアからの満点レビューが続出、全英チャート初登場4位の快挙を達成したデビュー作『For the first time』より、収録曲「Track X」のアコースティック・バージョンがリリースされた。

Track X (The Guest)
https://bcnr.lnk.to/tx-guest

楽曲は、アイザック・ウッドがBC,NRを始める前に "The Guest"という名前で初めてソロで演奏した楽曲で、アルバムのハイライトとして人気の楽曲。フロントマンのアイザックが淡々とした歌声とアコースティック・ギターを披露するこの曲は、彼の個人的な経験を表現している。

また、バンドは6月にソーシャル・ディスタンス・UKツアーを予定しており、全公演がソールドアウトするほどの人気ぶりをみせている。
ブラック・カントリー・ニュー・ロードのデビュー・アルバム『For the first time』は現在各種フォーマットで発売中!

NEWS

2021.06.18
2021.06.18
2021.06.16
2021.06.16
2021.06.15
2021.06.15
2021.06.15
2021.06.11
2021.06.10
2021.06.10

RELATED RELEASES