• HOME
  • NEWS
  • Warp Records
  • Darkstar / 最新アルバム『Civic Jams』をリリースしたばかりの彼らが、ジョン・タラボット、ホースパワー・プロダクションズ、ロレイン・ジェームス、パリスをリミキサーにむかえた12インチ『Civic Jams Remixes』をアナウンス! 本日「Wolf (Loraine James Remix)」を公開!
Darkstar / 最新アルバム『Civic Jams』をリリースしたばかりの彼らが、ジョン・タラボット、ホースパワー・プロダクションズ、ロレイン・ジェームス、パリスをリミキサーにむかえた12インチ『Civic Jams Remixes』をアナウンス! 本日「Wolf (Loraine James Remix)」を公開!

2020.07.01

Darkstar / 最新アルバム『Civic Jams』をリリースしたばかりの彼らが、ジョン・タラボット、ホースパワー・プロダクションズ、ロレイン・ジェームス、パリスをリミキサーにむかえた12インチ『Civic Jams Remixes』をアナウンス! 本日「Wolf (Loraine James Remix)」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Darkstar / 最新アルバム『Civic Jams』をリリースしたばかりの彼らが、ジョン・タラボット、ホースパワー・プロダクションズ、ロレイン・ジェームス、パリスをリミキサーにむかえた12インチ『Civic Jams Remixes』をアナウンス! 本日「Wolf (Loraine James Remix)」を公開!

2010年のデビュー以来、唯一無二な音楽性を有したエレクトロニック・ポップミュージックを作り上げてきたダークスター。アクトレス、ワイルド・ビースツ、ゾンビーらとのコラボレーションを行い、ジョン・ホプキンスやフォー・テットとも交友のある彼らが、発売されたばかりの最新アルバム『Civic Jams』に収録されている「Wolf」と「Jam」両曲のリミックス音源を収録した12インチを8月7日にリリースすることが明らかとなり、本日「Wolf (Loraine James Remix)」を公開した。

Darkstar - Wolf (Loraine James Remix)


〈Hyperdub〉からリリースしたデビューアルバムがオウテカやエイフェックス・ツインが引き合いに出され各所から賞賛を受けるなど注目を集める彼女は、今回のリミックスについてNTSで次のように語った。

16歳の時にダークスターを聴いていたのを覚えているから、このリミックスの依頼を受けて光栄だった。リミックスでは原曲とは逆の雰囲気を出すのが好きだから、今回もダウンテンポなトラックをダンスチューンにしてみた。ロックダウン前のDJセットで何度かプレイしたけど、観客は盛り上がっていたよ。 - Loraine James

また、リミキサーには他にもThe xxやタヒチ80のリミキサーを務めたことでも知られるバルセロナ出身の人気プロデューサー、ジョン・タラボットや、ダブステップのオリジネーターとしても知られるホースパワー・プロダクションズ、そして〈THE TRILOGY TAPES〉や〈HEMLOCK〉〈TEMPA〉などUKのレフトフィールドなレーベルからリリース重ねてきたブリストルの実力派プロデューサー、パリスらが名を連ねている。

Darkstar 『Civic Jams』
ジェイムス・ブレイクやマウント・キンビーと並んで、UKダブステップのポスト・ムーヴメントの一翼を担った実力派デュオ、ダークスター。元来、ポピュラー・ミュージックは社会性を孕んでおり、時代と社会の変化に応じて表現される内容も変わってくるが、そういう意味でダークスターは常にポピュラー・ミュージックを作り出しているデュオといえる。本作で臨んだのはブレグジット後の日常がかかえる傷心や美しさを捉えること、個人がどのように政治に携わることができるかというストレートに自身をさらけ出した内容であり、今まで以上に甘美な憂鬱を表現したトラックとウェイリーのひたむきなヴォーカルがうまく調和されている。ダンス・ミュージックを出自としながらも、ダンスフロアから遠ざかり、社会の現状に向き合いながら音楽を制作し続けてきたダークスターだからこそ出来る表現が結実した傑作となった。

ダークスターの最新アルバム『Civic Jams』は発売中!国内盤CDにはボーナストラック「Haze」が収録され、歌詞対訳と解説が付いてくる。また、本日アナウンスされた12インチと同内容のボーナスディスクが先着特典として付いてくる。

最新インタビュー、特集を各所で掲載中!

失われたレイヴに代わるもの──ダークスター、インタビュー(ele-king)
http://www.ele-king.net/interviews/007636/

ダークスター(Darkstar)が鳴らす、不安と踊るための電子音楽――いまを映した新作『Civic Jams』を考察(mikiki)
https://mikiki.tokyo.jp/articles/-/25521

NEWS

2020.10.28
2020.10.28
2020.10.28
2020.10.27
2020.10.23
2020.10.23
2020.10.22
2020.10.22
2020.10.21
2020.10.21

RELATED NEWS