Hear we them a say 12’ version

Hear we them a say 12’ version

Owen Gray

RELEASE: 2018.04.06

LABELS:

POINT:10%

10inch 輸入盤

PSTI035

PSTI035

¥ 1,900 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

〈Pressure Sounds〉から10inch 2タイトル同時発売決定!
Owen Gray によるエモーショナルなルーツ・ヴォーカル!

Alpha Boys School卒の天才アーティストOwen Grayによるエモーショナルなルーツ・ヴォーカル・トラック。リズムセクションはSly DunbarとLloyd Parksが担当。Phil PrattのプロダクションとOwen Grayの声が素晴らしいケミストリーを生み出すトップ・チューン。リズム・セクションはロンドンのイージー・ストリートでリミックスされ、『War is on dub style』セットに組み込まれた。Roots Radicsを感じさせるリズムながら、Owen Grayは完璧にオリジナル・スタイルに昇華している。リイシューする意義の高い価値あるクラシック!「Why did you kill your brother for a dollar」という歌詞はリリース時と同じく現代の世相をも反映している。Bサイドでは天才キーボーディストBobby Kalphatの哀愁のメロディカをフィーチャー。〈Pressure Sounds〉のハウス・スリーヴに封入。
Hear we them a say 12’ version

TRACKLISTING

A1. Hear we them a say 12’ version
B1. Version - aka Dancing Kid