Mark Kozelek with Ben Boye and Jim White

Mark Kozelek with Ben Boye and Jim White

Mark Kozelek with Ben Boye and Jim White

RELEASE: 2017.10.13

LABELS:

POINT:10%

2CD 輸入盤

RTRADCD888

RTRADCD888

¥ 2,000 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

1980年代にLOWと共にスロウコア/サッドコア・シーンの中心的存在として活躍したバンド、Red House Paintersのフロントマンであり2002年にはフォーク・ロック・プロジェクトSun Kil Moonを始動したインディーシーンの重鎮、Mark Kozelekがコラボレーション作品となる新作を緊急リリース!

本作は2017年の2月から6月にかけてサンフランシスコのスタジオでレコーディングされ、ドラムにCat PowerやPJ Harvey作品にも参加するDirty ThreeのJim Whiteと、Bonnie 'Prince' Billyとも親交のあるピアニストBen Boyeをコラボレーターに迎え制作された。1曲15分近くに及ぶトラックも収録された本作は、歌詞の内容にも重点を置き、トランプ政治から、少年時代の思い出、友人関係、以前付き合ってた彼女の死、Elliott Smithに関する事まで渡る幅広く、リリシストとしての才能も注目される作品になっている。本アルバムに収録されたトラック「February Rain」はSun Kil Moon名義の2014年の名盤『Benji』を連想させる、悲しくも美しい曲に仕上がっている。
Mark Kozelek with Ben Boye and Jim White

TRACKLISTING

[CD1]
01. House Cat
02. Topo Gigio
03. Fur Balls
04. Los Margaritos
05. Astronomy

[CD2]
01. Blood Test
02. Ashes
03. February Rain
04. The Black Butterfly
05. The Robin Williams Tunnel