Tam Tam Tam Reimagined

Tam Tam Tam Reimagined

Sonzeira

RELEASE: 2016.07.22

CD 輸入盤

BWOOD0154CD

BWOOD0154CD

¥ 1,900 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

マーラ、クラップ! クラップ! トロピカル〜辺境ベース好きに大推薦! !
あのジャイルス・ピーターソンをしても入手に膨大なる時間を費やした'57年産のメガ・レア盤が最新エレクトロニック・ミュージックとして蘇る! !

世界で最も影響力があるラジオ/クラブ DJ とリスペクトされるジャイルス・ピーターソンを10代の頃より魅了してきたブラジル音楽の「今」を伝えるプロジェクト=ソンゼイラが、制作ドキュメンタリー映画の公開も合わせて大きな話題を呼んだカバー・プロジェクト『Brasil Bam Bam Bam』に続く新たな作品を完成させた。



本作は、そのジャイルスをしても手に入れるまでに膨大な時間を費やしたという1957年にリリースされ、メガ・アンセムとなったセルジオ・メンデス「Mas Que Nada」の原型を収録したジョゼ・プラテス『Tam Tam Tam』が奇跡的にリイシューを果たしたことが発端となり、そのオリジナル・データをもとにロブ・ギャラガー(トゥー・バンクス・オブ・フォー)、ウィル・ホロックス(LV)、ロンドンンの気鋭ジャズ・ドラマーであるモーゼス・ボイドやオルケストラ・インペリアルのカッシン、フレンチ・コンテンポラリー界で注目を集めるトロンボーン奏者のダニエル・カシミールらの手によって再構築した逸品。

YMOミーツ・アフロな極上エキゾチカを展開するオープナーから、モダン・ジャズ にアフロとインディR&Bがサンバのグルーヴで甘く邂逅する「Aves de Leme」、越境ジャズをYNQが再生したような「Maos A Obra」や「Nos precisamos de voce」などオリジナル・アートワークを踏襲したジャケ写にピンと来た往年のディガーからマーラ~クラップ! クラップ! 周辺を追いかける現行トロピカル~辺境ベース・リスナーまで虜にするであろうジャイルスの手練に唸らざるを得ない奇跡の一枚がここに!
Tam Tam Tam Reimagined

TRACKLISTING

01. O Que Voc? Sabe
02. Maos a Obra (feat. Moses Boyd)
03. Aves de Leme (feat. Daniel Casimir)
04. O Baixo do Kassin (feat. Kassin)
05. N?s Precisamos de Voc? (feat. Moses Boyd)
06. Nao Ha Sol
07. Encurralado
08. Nana Nada
09. Do Rio para o Chi
10. Samba de Pir?mide
11. Samba de Retorno

RELATED RELEASES