Hurt & The Merciless

Hurt & The Merciless

The Heavy

RELEASE: 2016.04.09

LABELS:

CD 国内盤

BRC-506

BRC-506

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

COUNTCD077

COUNTCD077

¥ 1,950 +tax

BUY

Vinyl Box Set 輸入盤

COUNT7077

COUNT7077

¥ 5,930 +tax

BUY

LP 輸入盤

COUNT077

COUNT077

¥ 2,530 +tax

BUY

LP+7inch 輸入盤

COUNT077I

COUNT077I

¥ 2,790 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

ペプシCM起用曲「Same Ol'」が爆発的ヒットを記録した、ザ・ヘヴィー待望のニュー・アルバムついに完成!
黄金時代のソウルやリズム&ブルース、そしてガレージ・ロックがダイナミックにブレンドされた、これぞヴィンテージ・ロックン・ソウルの決定盤!

小栗旬主演のペプシネックスゼロCM曲「Same Ol'」の爆発的ヒットにより、フジロックのグリ一ン・ステージ出演や朝の情報番組「スッキリ」にも出演を果たし、一躍日本中に名前を知らしめたザ・ヘヴィーによる待望の最新アルバムが満を持していよいよリリース!



これまで彼らの楽曲は前述したペプシのCMだけでなく、ベッカムが登場するH&MのCMをはじめ、大人気映画『テッド』のテレビCMや最近ではクエンティン・タランティーノ監督最新映画『ヘイトフル・エイト』の予告編など、数え切れないほどの映像作品にザ・ヘヴィーの曲を起用されており、彼らのサウンドが持つ魅力と人気の高さをストレートに証明している。
そして前作『The Glorious Dead』から約4年振りとなる本作は、60年代ソウルやリズム&ブルース、そしてガレージ・ロックがダイナミックにブレンドされた、まさにヴィンテージ・ロックン・ソウルの決定盤。軽快なホーンを兼ね備えたヴィンテージ・ソウルな先行シングル「Since You Been Gone」(M-1)をはじめ、ザ・ヘヴィー流のソウルフルなガレージ・ロックが炸裂する「What Happened To The Love?」(M-2)。ダイナミックなヴォーカルに、ブルージーかつエッジーなロック・サウンドとファンキーなドライヴ感を合わせもつ「Turn Up」(M-7)など前作以上にアッパーなノリを持ったナンバーが多く収録されたゴキゲンなアルバムに仕上がっている。昨年のヴィンテージ・トラブルに続き、2016年、新たなヴィンテージ・ロックン・ソウル旋風到来を予感させるザ・ヘヴィーに要注目! また国内盤にはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳が封入される。
Hurt & The Merciless

TRACKLISTING

01. Since You Been Gone
02. What Happened To The Love?
03. Not The One
04. The Apology
05. Nobody’s Hero
06. Miss California
07. Turn Up
08. A Ghost You Can’t Forget
09. Last Confession
10. Mean Ol’ Man
11. Slave To Your Love
12. Goodbye Baby
13. Panic Attack! (Bonus Track for Japan)