• HOME
  • NEWS
  • Brownswood Recordings
  • Kokoroko / 新世代アフロ・ジャズのイノヴェーター、ココロコが新曲「Baba Ayoola」を公開!
Kokoroko / 新世代アフロ・ジャズのイノヴェーター、ココロコが新曲「Baba Ayoola」を公開!

2020.11.16

Kokoroko / 新世代アフロ・ジャズのイノヴェーター、ココロコが新曲「Baba Ayoola」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Kokoroko / 新世代アフロ・ジャズのイノヴェーター、ココロコが新曲「Baba Ayoola」を公開!

Gilles Peterson主宰の名門〈Brownswood〉からリリースされたUKジャズの主役が一挙に終結したコンピ、『We Out Here』で注目を集め、その後はグラストンベリー、メルトダウン・フェスティバルといった世界的なフェスでもプレイするなど活躍の場を広げるココロコが最新シングル「Baba Ayoola」を本日リリース!

Kokoroko - Baba Ayoola


Musicians
Sheila Maurice-Grey - Trumpet / vocals
Cassie Kinoshi - Saxophone / vocals
Richie Seivwright - Trombone / vocals
Yohan Kebede - Keys
Duane Atherley - Bass
Toby Adenaike - Guitar
Onome Edgeworth - Percussion
Ayo Salawu - Drums


シェイラ、キャシー、リッチーの織り成すハーモニーが高揚感生み出す「Baba Ayoola」は繊細なローリング・ドラムとなビート、その上を滑るように展開していくキーボード・サウンド、耳に残るギターリフ、メロディアスなベースライン、そしてパワフルなブラスセクションによって構成された楽曲となっている。また、楽曲はキャシーの祖父へのオマージュとして書かれ、"人生を祝うための招待状”がテーマだという。

新曲「Baba Ayoola」は現在各種サービスで配信中!

Gilles PetersonヴァーチャルDJセットでコンタクトに登場!

東京で日曜日の夕方から始まるパーティの先駆けともいえるSUNDAY AFTERNOON。ニューヨーク仕込みのToshiyuki Gotoが、人と人とのエネルギーを大切にし、人種や性別を超え、ハウスミュージックを中心に20年間続けているこのパーティで1980年代よりクラブシーンのキーパーソンとして活躍し、ジャズを中心にしながらも音楽の境界線を砕き、シーンに大きな影響を与え続けてきたGilles Petersonが、ロンドンからヴァーチャルDJセットでStudio Xに登場!もちろん盟友松浦俊夫も参加が決定。祝前日スペシャル版のSUNDAY AFTERNOONを開催する。

NEWS

2020.11.25
2020.11.25
2020.11.25
2020.11.25
2020.11.24
2020.11.20
2020.11.20
2020.11.20
2020.11.19
2020.11.19

RELATED RELEASES