• HOME
  • NEWS
  • Seamus Fogarty / アイルランドのフォーク・シンガー、シェイマス・フォガーティがエレクトロニック・ミュージックを取り入れて進化を遂げた最新作『A Bag Of Eyes』を名門〈Domino〉よりリリース! 先行配信曲「Johnny K」をMVと共に公開。
Seamus Fogarty / アイルランドのフォーク・シンガー、シェイマス・フォガーティがエレクトロニック・ミュージックを取り入れて進化を遂げた最新作『A Bag Of Eyes』を名門〈Domino〉よりリリース! 先行配信曲「Johnny K」をMVと共に公開。

2020.09.10

Seamus Fogarty / アイルランドのフォーク・シンガー、シェイマス・フォガーティがエレクトロニック・ミュージックを取り入れて進化を遂げた最新作『A Bag Of Eyes』を名門〈Domino〉よりリリース! 先行配信曲「Johnny K」をMVと共に公開。

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Seamus Fogarty / アイルランドのフォーク・シンガー、シェイマス・フォガーティがエレクトロニック・ミュージックを取り入れて進化を遂げた最新作『A Bag Of Eyes』を名門〈Domino〉よりリリース! 先行配信曲「Johnny K」をMVと共に公開。

アイルランド出身でロンドンを拠点に活動するシンガーソングライター、シェイマス・フォガーティが最新作『A Bag Of Eyes』を名門〈Domino〉より11月6日にリリースすることを発表し、先行配信曲「Johnny K」をMVと共に公開した。

Seamus Fogarty - Johnny K (Official Video)


前作『The Curious Hand』よりもダークなものを求めていた彼は、ニューアルバムを制作するにあたり、これまでのギターのみのサウンドからは離れ、シンセやドラムマシンを多用し、自分の求める新しい音の世界を創造し、探求する為にセルフプロデュースという選択をした。

アルバム制作の軸は新しい音の世界を創造し、探求することだったんだ。

曲作りのプロセスにエレクトロニクスを取り入れる新しい方法を試してみたり、場合によっては従来の曲作りのプロセスを完全に捨ててみたりしたんだ。 - Seamus Fogarty


フォーキーかつベル・アンド・セバスチャンを想起させるインディー・ポップなメロディの中に絶妙に配置された電子音やサイケなギターサウンドがたまらない「03. Jimmy Stewart」、ソフトな質感を保ちつつもワンオートリックス・ポイント・ネヴァーをも感じさせるサウンドを展開するインタールードの「09. Interlude」、更に、疾走するギター・ポップサウンドに美しいストリングス、捻れたシンセサウンド、ファズ・ギターのバランスが素晴らしい先行解禁曲の「10. Johnny K」と良質な全12曲を収録した最新作『A Bag Of Eyes』は11月6日に輸入盤CD/LP、デジタルでリリースされる。

NEWS

2020.09.28
2020.09.25
2020.09.25
2020.09.24
2020.09.24
2020.09.23
2020.09.23
2020.09.18
2020.09.18
2020.09.18