songs and instrumentals

songs and instrumentals

Adrianne Lenker

RELEASE: 2020.10.23

LABELS:

PRE ORDER

2CD 国内盤

4AD0302CDJP

4AD0302CDJP

¥ 2,500 +tax

BUY

2CD 輸入盤

4AD0302CD

4AD0302CD

¥ 2,300 +tax

BUY

LP 輸入盤

4AD0302LP(2枚組)

4AD0302LP(2枚組)

¥ 3,500 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

USインディーの至宝ビッグ・シーフの紅一点
エイドリアン・レンカー最新ソロ・アルバム完成。

2019年には『U.F.O.F.』と『Two Hands』という二つの傑作を連続リリースし、グラミー賞にもノミネートされたUSインディーの至宝ビッグ・シーフから、バンドの声を司る紅一点エイドリアン・レンカーが最新ソロ・アルバム『songs』 と『instrumentals』を2作同時リリース!本作はビッグ・シーフのワールド・ツアーがコロナ禍によりやむを得ず中断された2020年3月初旬に、エイドリアンがマサチューセッツの山小屋中で隠遁生活を送りながらデジタル・プロセスを一切経由せずに全てアナログ機材でレコーディングされた。アコースティック・ギターの弾き語りに山中の雨音や鳥のさえずりと言った環境音が優しく佇む歌ものアルバム『songs』は「anything」の木々のせせらぎのようなアルペジオ、冒頭のミステイクを残した「forwards beckon rebound」や、あまりにも唐突すぎる「my angel」のエンディング、情念のこもった歌に圧倒される「come」などローファイなプロダクションならではの生々しさが彼女の魅力をさらに赤裸々に捉えた13曲を収録。またもう一つの作品である『instrumentals』は「music for indigo」と「mostly chimes」という長尺のインスト曲から成り、レコーディング中に1日の始まりと終わりに取り組んでいたアコースティック・ギターの即興演奏をコラージュした内容でアンビエント〜ポスト・クラシカル領域でも鳴り響く滋味深く静謐なフォーク・サウンドが展開される。『songs』 と『instrumentals』を華やかに飾る水彩画のアートワークはエイドリアンの祖母であるダイアン・リーが手掛けており、CD/LP版は『songs and instrumentals』として2枚組の作品として世界同時発売。なお、日本盤CDにはボーナス・トラックとして『songs』に「red leaves, falling」が追加収録される。
songs and instrumentals

TRACKLISTING

Disc 1. songs
01. two reverse
02. ingydar
03. anything
04. forwards beckon rebound
05. heavy focus
06. half return
07. come
08. zombie girl
09. not a lot, just forever
10. dragon eyes
11. my angel
12. red leaves, falling *Bonus Track for Japan


Disc 2. instrumentals
01. music for indigo
02. mostly chimes

RELATED RELEASES