What It Is

What It Is

Sly5thAve

RELEASE: 2020.09.18

LABELS:

PRE ORDER

CD 輸入盤

TRUCD389

TRUCD389

¥ 2,100 +tax

BUY

LP 限定盤

TRULP389X(パープル・ヴァイナル)

TRULP389X(パープル・ヴァイナル)

¥ 2,900 +tax

BUY

LP 輸入盤

TRULP389

TRULP389

¥ 2,900 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

プリンスにその才能を見出され、ドクター・ドレーや
スティーヴィー・ワンダー、ジャネール・モネイも認めた
NYの才能、スライフィフスアヴェニュー最新作完成!

プリンスにその才能を見出され、ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションのメンバーとして頭角を現し、スティーヴィー・ワンダー、ジャネール・モネイ、デイヴ・ブルーベック・カルテット、クァンティックら著名ミュージシャンたちとの共演・共作でも名を馳せるサックス奏者兼マルチ・プレイヤー、プロデューサーのシルヴェスター・オニェジアーカこと、Sly5thAve(スライフィフスアヴェニュー)が〈Tru Thoughts〉より最新作をリリース。
各所より高評価された前作『The Invisible Man: An Orchestral Tribute to Dr. Dre』(2017年作)以来となる、2枚目のアルバム『What It Is』は、彼自身の音楽性だけでなくコラボレーター達の様々な音楽性も取り込んで完成した。
ジャズ~ヒップホップ~ソウルを横断する表題曲M3「What It Is (feat. Scienze & Lexus)」をはじめ、ハウス/ディスコなビートにクァンティックのアルバム『Atlantic Oscillations』にも参加するデニティアがテクノロジー時代の人と人とのつながりを歌うM4「C-Side feat. Denitia」、そして収録曲中で最もポップなM5「Daddy Warbucks feat. Sene」など聴きどころ満載な一枚。

ちょっとジャジーで、ヒップホップも入っている。オーケストラのようなチェンバー・ヴァイブスも少し入っていて…それが俺なんだ。
音楽を制作する際には、多くの自省が必要なんだ。前作よりも良くなっているか?完成しているか?良いものなのか?最終的には内なる声を静かにして、あるがままを受け入れなければならないんだ。- Sly5thAve


What It Is

TRACKLISTING

01.Boulevards (feat. Denitia)
02.Consequence
03.What It Is (feat. Scienze & Lexus)
04.C-Side feat. Denitia
05.Daddy Warbucks (feat. Sene)
06.Interlude A
07.Expatria feat. Thalma de Freitas
08.The Night feat. Melissa McMillan
09.Expatria Interlude
10.Right Here feat. Denitia
11.More Or Less feat. Marlon Craft
12.Interlude B
13.With You feat. Denitia