• HOME
  • NEWS
  • Domino
  • LA Priest / UKダンス・ロック・ムーヴメントの一翼を担った伝説のバンドLate of The PierのフロントマンSam Dustによるソロ・プロジェクトLA Priestより「Rubber Sky」のMVが公開!
LA Priest /  UKダンス・ロック・ムーヴメントの一翼を担った伝説のバンドLate of The PierのフロントマンSam Dustによるソロ・プロジェクトLA Priestより「Rubber Sky」のMVが公開!

2020.06.03

LA Priest / UKダンス・ロック・ムーヴメントの一翼を担った伝説のバンドLate of The PierのフロントマンSam Dustによるソロ・プロジェクトLA Priestより「Rubber Sky」のMVが公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
LA Priest /  UKダンス・ロック・ムーヴメントの一翼を担った伝説のバンドLate of The PierのフロントマンSam Dustによるソロ・プロジェクトLA Priestより「Rubber Sky」のMVが公開!

KlaxonsやCSSと並んで、UKダンス・ロック・ムーヴメントの一翼を担った伝説のバンドLate of The PierのフロントマンSam Dustによるソロ・プロジェクトLA Priestが6/12発売のセカンド・アルバム『GENE』より「Rubber Sky」のMVをリリースした。

LA Priest - Rubber Sky (Official Video)


Connan MockasinとのSoft Hairを経て、実に5年ぶりのオリジナル作品となる本作『GENE』はカリフォルニア、ウェールズ、イングランドの南海岸などを転々としながら、一人で作り上げたオリジナルのアナログ・ドラム・マシーンを核に制作され、豊潤なグルーヴを携えるオープナー「Beginning」、ナイーヴなメロディーワークがブリッブリのアシッド・ベースとともに踊り出す「Rubber Sky」、妖艶なベッドルーム・ファンク「What Moves」、メランコリックなインタルード「Sudden Things」といった躍動溢れる前半と、巨大なノイズでアルバムの中央を陣取る「Monochrome」以降の神秘的な後半とのコントラストに耳を奪われる全11曲を収録。

共同プロデューサーには盟友Erol Alkanを迎え、まるでPrinceとRadioheadのセッションをした音源をShawn Everett (Alabama Shakes『Sound & Color』)が録音したような、ドライで妖艶で、ドラスティックな密室インディー・ファンクの傑作が誕生している。

NEWS

2020.07.14
2020.07.10
2020.07.10
2020.07.09
2020.07.09
2020.07.08
2020.07.07
2020.07.07
2020.07.03
2020.07.02

RELATED RELEASES