Both Of Us / Are U Down

Both Of Us / Are U Down

Jayda G

RELEASE: 2020.07.03

LABELS:

12inch 輸入盤

ZEN12540

ZEN12540

¥ 2,300 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

デビューアルバム『Significant Changes』がThe Guardian、Mixmag、Pitchfork、Dazed、Resident Advisor、Crack、NMEといったメディアからの評価を受け、Primavera Sound、Glastonbury、Dimensionsといった海外フェスでのパフォーマンスも絶賛されるなど、今後の活躍が益々期待されているジェイダ・G。
『Significant Changes』 以来、初の新曲となる「Both Of Us」を公開し、7月3日には最新EP『Both Of Us / Are U Down』をリリースすることが明らかとなった。

Jayda G - 'Both Of Us' (Official Video)


自身がDJセットの中で「Both Of Us」をかける映像がネット上に流れると、すぐさま公式リリースを嘆願するメッセージが殺到した。

反応は圧倒的にポジティブだった。
今レコードをリリースすることが正しいことなのかどうか、本当に疑問に思っていた。本当に憂鬱な気分になることもあるけど、クラブやフェスにも行けないようなロックダウンの中でも、この曲についてのメッセージをたくさんもらって、今がその時だと確信した。
- Jayda G


「Both Of Us」は過去のダンスフロアを思い起こさせるアップビートな曲であり、彼女がDJセットでも選曲している、高揚感のあるクラシックなハウスミュージックへの愛が表現されている。

高揚感のあるヴォーカル、スローなブレイクダウン、そしてそこからの解放。それは今まで見つけてきた多くのクラシックなハウスの重要な部分であって、その感覚を表現したかった。 - Jayda G

それとは対照的に、「Are U Down」では、よりクールな側面が表現されており、タイトルと歌詞は、何か新しいことを探求している時の不安と興奮を表しているが、それは今の私たちが置かれている状況にも当てはまるといえるだろう。

BRIT賞を受賞し、アイボア・ノヴェロ賞にノミネートされたアーティストで、最近ではHeadie One、Jamie xx、fka Twigs、Samphaとコラボレートした話題作、『GANG』を制作したFred again..との出会いからこの2曲は生まれた。出会いから2人はすぐに打ち解け、スタジオに入ることとなった。

違うエネルギーが入ってきてよかった。
アルバムの時は、ヴォーカルにAllie (Alexa Dash) が参加した以外はほとんど私だけだったんだけど、他の人と制作するのが恋しかった。フレッドとの仕事は素晴らしかった。 - Jayda G


最新EP『Both Of Us / Are U Down』は12インチとデジタルで7月3日にリリースされる。
Both Of Us / Are U Down

TRACKLISTING

A1. Both Of Us
A2. Are U Down

B1. Both Of Us (Jayda G Sunset Bliss Mix)
B2. Are U Down (Remix)