Clockdust

Clockdust

Rustin Man

RELEASE: 2020.03.20

LABELS:

POINT:10%

CD 輸入盤

WIGCD468

WIGCD468

¥ 1,900 +tax

BUY

LP 限定盤

WIGLP468X

WIGLP468X

¥ 2,850 +tax

BUY

LP 輸入盤

WIGLP468

WIGLP468

¥ 2,750 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

セピア色に微睡むゴースト・フォークの刹那
元Talk TalkのPaul Webbによるソロ・プロジェクトRustin Man最新作

Talk Talkのベーシストとして活躍、カタログにはPortisheadのBeth Gibbonsとのコラボレート・アルバムも残すPaul Webbのソロ・プロジェクトRustin Manが最新アルバム『Clockdust』をリリース。17年ぶりの新作としてリリースされた前作『Drift Code』と同時期に制作され、エレキ・ギターで作曲された音像が緻密に空間を埋めつくした同作に対して、構造はタイトながらも音のスペースが活かされた楽曲がアルバムへ結実したという本作。先行曲「Jackie’s Room」を筆頭にシャンソン歌手のJacques Brelやオペラ作曲家のKurt Weilといった1920年代の古典からJet Harrisのような50年代ブリティッシュ・ロックにも通じる淡いノスタルジアとセピア色のサイケデリアを纏い、エイジレスな魅力を宿した全9曲を収録。プロデュース、エンジニアリングとほぼすべての楽器の演奏を自ら行い、共同エンジニアとしてTalk Talk時代の盟友Lee Harrisを迎えている。

※数量限定アナログ盤(WIGLP468X)は+DL/12"サイズ・フォト・プリント封入

Clockdust

TRACKLISTING

01. Carousel Days
02. Gold & Tinsel
03. Jackie’s Room
04. Love Turns Her On
05. Rubicon Song
06. Old Flamingo
07. Kinky Living
08. Night In The Evening
09. Man With A Remedy

RELATED RELEASES