• HOME
  • NEWS
  • Domino
  • Real Estate / USインディー屈指の黄金律と音楽愛の宝庫。 これまで以上の覚悟で音楽と向き合い、無数のセッションを経て完成させたスペシャル・アルバム『The Main Thing』が本日リリース!
Real Estate /  USインディー屈指の黄金律と音楽愛の宝庫。 これまで以上の覚悟で音楽と向き合い、無数のセッションを経て完成させたスペシャル・アルバム『The Main Thing』が本日リリース!

2020.02.28

Real Estate / USインディー屈指の黄金律と音楽愛の宝庫。 これまで以上の覚悟で音楽と向き合い、無数のセッションを経て完成させたスペシャル・アルバム『The Main Thing』が本日リリース!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Real Estate /  USインディー屈指の黄金律と音楽愛の宝庫。 これまで以上の覚悟で音楽と向き合い、無数のセッションを経て完成させたスペシャル・アルバム『The Main Thing』が本日リリース!

2ndアルバム『Days』が、Pitchforkで8.7点を獲得し【Best New Music】に選出されるなど一躍脚光を浴び、今ではUSインディー・シーンを牽引するバンドとして高く評価を得ている、ニュージャージー出身の5人組バンド、リアル・エステート。これまで以上の覚悟で音楽と向き合い、無数のセッションを経て完成させたスペシャル・アルバム『The Main Thing』がいよいよ本日リリースを迎えた。

Real Estate - Paper Cup (Official Video)


5作目となる本作は、仮タイトルを『Special Album』と題して自身たちを追い込み、無数のセッションと1年間にわたるレコーディングを経て完成させた意欲作。キャリアを通して、暖かでありながら緻密なポップ指向の音楽を造り続け、他の誰にもマネのできない浮遊感あるメロディーを追求してきた彼ら。前作『In Mind』では、ツアーに出たミュージシャンの非日常性を背景に、普通の日常への渇望が描かれたが、本作『The Main Thing』では、望んだはずの静かな暮らしに潜む不安と向かい合うことで、これまで以上に覚悟を持って音楽制作に打ち込んだ彼らの思いが反映されている。代表作『Days』にも参加したケヴィン・マクマホンをプロデューサーに迎え、初の試みとして、シルヴァン・エッソやザ・ウォークメンのマット・バリック、ブラジリアン・ガールズのアーロン・ジョンストンら、外部のミュージシャンがゲスト参加。アルバム・タイトルはロキシー・ミュージック後期の名曲から取られ、その名に恥じぬ特別な作品へ仕上げられた。

本日リリース『The Main Thing』の国内盤にはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。

NEWS

2020.04.06
2020.04.03
2020.04.03
2020.04.03
2020.04.03
2020.04.03
2020.04.02
2020.04.02
2020.04.02
2020.04.01