• HOME
  • NEWS
  • Ninja Tune
  • Little Dragon / フライロー、DJシャドウらから絶大な支持を得るユキミ・ナガノ率いるスウェーデン発4人組バンド、リトル・ドラゴンが「Hold On (Poté Remix)」を公開!
Little Dragon / フライロー、DJシャドウらから絶大な支持を得るユキミ・ナガノ率いるスウェーデン発4人組バンド、リトル・ドラゴンが「Hold On (Poté Remix)」を公開!

2020.02.14

Little Dragon / フライロー、DJシャドウらから絶大な支持を得るユキミ・ナガノ率いるスウェーデン発4人組バンド、リトル・ドラゴンが「Hold On (Poté Remix)」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Little Dragon / フライロー、DJシャドウらから絶大な支持を得るユキミ・ナガノ率いるスウェーデン発4人組バンド、リトル・ドラゴンが「Hold On (Poté Remix)」を公開!

インディペンデントな女性アーティストとして長年活躍する日系スウェーデン人のミステリアスなボーカリスト、ユキミ・ナガノに加え、キーボードのホーカン・ヴィレーンストランドとベースのフレドリック・ヴァリン、そしてドラムとパーカッションを担当するエリック・ボダンの4人から成るスウェーデンのバンド、リトル・ドラゴン。2014年リリースの『Nabuma Rubberband』がグラミー賞にノミネートされ、ゴリラズ、サブトラクト、フライング・ロータス、フルーム、ケイトラナダ、デ・ラ・ソウル、DJシャドウ、マック・ミラーといった錚々たるアーティスト達とのコラボレーションの経験からもわかる通り、世界的なトップアーティストとして活躍する彼らが「Hold On (Poté Remix)」を公開!



今回はBONOBOのツアーのサポートDJへの抜擢や、ブラー/ゴリラズのデーモン・アルバーンによるプロジェクト「AFRICA EXPRESS」にも起用されるなど多方面からの注目を集めるPotéがリミキサーを務めた。

『New Me, Same Us』は、進化を続けるリトル・ドラゴンがまた新たなステージに進んだことを象徴する作品であり、堅実でありながら型にはまらないR&B、ポップ、エレクトロニックという独特のスタイルに新しい方向性を見いだしながら、変わることなく若々しい精力的なサウンドを鳴らしている。同時にアルバムには内省的な空気も感じられ、ユキミの特徴的な歌声は、移り変わるものごとや憧れの感情や別れを告げることに思いを馳せている。

あらゆる変化を経験し、それでも自分たちが信じる物語によって団結している。その物語こそが今の自分たちを築いたのだから。
- Little Dragon


リードシングル「Hold On」は、自立して前に進んでいくというメッセージであり、「Rush」は失われた愛を懐かしがり、「Another Lover」は心の痛みを伴う白日夢として描かれ「自分のしていることが理解できない/自分たちがどこに向かっているのかわからない」と歌詞の冒頭でユキミが嘆く。「Sadness」というぴったりなタイトルの付いた曲では「誰かを理解した気になってもやがて時間が経てば新たな一面が現れる」とバンドは述べる。「Where You Belong」は、喪失と死への不安に満ちた子守歌だ。ただし、楽観主義の入り込む余地も残されている。「New Fiction」は歌の世界の中にその空白を模索し、新たな物語を創造して自らの進路を歩むことを促す。そして「Are You Feeling Sad」は、時には一歩下がることや、不安になりすぎないということを聴き手に思い出させる。

アートワークを担当したのは、数々の賞を受けてきたスウェーデンの映画監督、プロデューサー、脚本家、アニメーターであるヨハネス・ニホームが務めた。

リトル・ドラゴンの最新作『New Me, Same Us』は、3月27日(金)に〈Ninja Tune〉よりリリース!国内盤CDにはボーナストラック「Let Me Know」が追加収録され、解説書が封入される。また、現在iTunesでアルバムを予約すると公開中の「Hold On」がいち早くダウンロードできる。

NEWS

2020.02.14
2020.02.14
2020.02.14
2020.02.14
2020.02.13
2020.02.13
2020.02.12
2020.02.07
2020.02.07
2020.02.07

RELATED NEWS