• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • Pinegrove / 米でカルト的人気を誇るパワーポップ・バンド、パイングローヴが〈Rough Trade〉と電撃契約!新曲「Moment」を公開!
Pinegrove / 米でカルト的人気を誇るパワーポップ・バンド、パイングローヴが〈Rough Trade〉と電撃契約!新曲「Moment」を公開!

2019.08.29

Pinegrove / 米でカルト的人気を誇るパワーポップ・バンド、パイングローヴが〈Rough Trade〉と電撃契約!新曲「Moment」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Pinegrove / 米でカルト的人気を誇るパワーポップ・バンド、パイングローヴが〈Rough Trade〉と電撃契約!新曲「Moment」を公開!

“過去20年で常に不動の人気を誇ったロックバンドたちの安定期を思い起こさせる”
- Pitchfork

“パイングローヴ...リスナーの心を打ち砕き、それを再び一つにまとめるということを1曲でやり遂げるエヴァン・スティーヴンズ・ホールの能力が中心となっている”
- Consequence Of Sound

“パイングローヴ のユニークなところは、不透明感や、疑念、恐怖を凝縮しているが、そこに威圧感を感じさせないところだ”
- DIY Magazine

米ニュージャージー発、USインディー/エモシーンのパイングローヴが、40年近い歴史を持つUKを代表する老舗レーベル〈Rough Trade 〉と契約したことを突如発表した。これに合わせて、最新シングル「Moment」を解禁している。



パイングローヴは、ニュージャージー州のモントクレアで、子供の頃から友達だったエヴァン・スティーヴンズ・ホール(g/vo)と、ザック・レヴィーン(ds)によって2010年に結成された。ホール曰くバンド名は、自身が大学の敷地にあった「美しく統制されているようで、自然のまま雑然としている松林(pine grove)」に由来している。

地元の街のDIYシーンにルーツを持つパイングローヴは、ホール特有の陽気さと、彼の内省的かつ詩的な歌詞が話題となり音楽配信サービスBandcampで熱心なファン層を築いていった。同バンドはカントリーやフォーク、パンクロック・シーンなどに強い影響を受けており、その非常にエモーショナルなロックサウンドでファンから絶大的な支持を得た。また感情満ち溢れたライブ演奏も話題となり、過去3年に米国で行われた全てのショーがソールドアウトしたという伝説も持っている。パイングローヴはこれまでに2枚のスタジオ・アルバム『Cardinal』(2016)と『Skylight』(2018年)­をリリース。Pitchfork は、ウィルコ初期のルーツ・サウンドや、プログレ以前のビルト・トゥ・スピルを引き合いに出して、『Cardinal』を“強烈な作品”と絶賛した。

今回リリースした「Moment」は、〈Rough Trade 〉からリリースする初のシングルとなる。感情的な混沌や「ヴァンのライトの前で怖くて固まってしまった動物」のイメージなどが込められているという。ホールは同曲について「僕にとって、混沌や退屈という状況の中で感謝することを考えるという内容の歌なんだ」と語っている。

NEWS

2019.09.13
2019.09.13
2019.09.12
2019.09.12
2019.09.11
2019.09.11
2019.09.11
2019.09.10
2019.09.09
2019.09.09