• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • Amyl and The Sniffers / 電光石火系パンクバンド、アミル・アンド・ザ・スニッファーズ!!!最新アルバムから「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開!
Amyl and The Sniffers / 電光石火系パンクバンド、アミル・アンド・ザ・スニッファーズ!!!最新アルバムから「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開!

2019.07.03

Amyl and The Sniffers / 電光石火系パンクバンド、アミル・アンド・ザ・スニッファーズ!!!最新アルバムから「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Amyl and The Sniffers / 電光石火系パンクバンド、アミル・アンド・ザ・スニッファーズ!!!最新アルバムから「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開!

誰のためにも自分を変えたり、抑制したりしなくて、本当に良かったと思ってる。…私は自分に合っている道を進む。みんながそれを気に入るかどうかは別として。
- エイミー・テイラー(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)

オーストラリアのメルボルン発のパンク・ロックバンド、アミル・アンド・ザ・スニッファーズは、先に40年近い歴史を持つUKを代表する老舗レーベル〈Rough Trade Records〉からリリースした最新アルバム『Amyl and The Sniffers』から「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開した。



最新MVはアデル、ビヨンセ、ジェイ・Z、レニー・クラヴィッツ、ブロンディなどの作品を手掛けたDikayl Rimmaschが監督を務め、2018年末にカリフォルニア州のジョシュア・ツリー国立公園の砂漠にある監督の自宅で撮影されたという。

ボーカルのエイミーは「Some Mutts (can’t be Muzzled)」について、「型破りだったり、媚びたりしないことをバカにされても、相手の期待通りに萎縮しない、クレイジーなビッチについての曲」と語る。合わせて「これは別れの曲でもあるんだけど、自分をこき下すような人とは誰とでも決別する、と言う意味でもあるのよ」と話している。

アミル・アンド・ザ・スニッファーズは、エイミー・テイラー(vo)、ガス・ローマー(b)、ブライス・ウィルソン(ds)、デクラン・マーチンス(g)の4人組バンド。2016年にオーストラリアのメルボルンでバンドを結成した。デビューEP『Giddy Up』は自身でレコーディングしてからリリースするまでわずか12時間でやり遂げたという。2枚目のEP『Big Attractions』は2017年2月にリリースされ、その後、オーストラリアの〈Homeless Records〉と英国の〈Damaged Goods>から『Giddy Up』との2枚組12インチEPとして再発売された。同2枚組EPはUKアナログチャートのトップ40入りを果たした。また、オーストラリア、ロンドン、北米でも複数のライブがソールドアウトさせ、英国の有名音楽誌Q Magazineが主催するQ Awardsの新人賞にもノミネートされた。アミル・アンド・ザ・スニッファーズは5月、〈Rough Trade Records〉からデビューアルバムをリリース。先には英グラストンベリーにも出演し、さらなる飛躍を目指している。






“オーストラリアのパンク・グループ、アミル・アンド・ザ・スニッファーズは、地球上で最も爆発的な新生バンドの一つだと言うことを主張し続けている”
- NME

“エイミー・テイラーはロックスターとしてのステータスを断固なものにしている”
- Pitchfork

“このオーストラリア出身のバンドは、パンクが激しかった日々を彷彿とさせる。尖っていて、ワイルドかつ挑発的で、凶暴なライブに定評がある”
- FADER

NEWS

2019.12.06
2019.12.06
2019.12.06
2019.12.05
2019.12.05
2019.12.04
2019.12.04
2019.12.04
2019.12.03
2019.12.02

RELATED RELEASES