Drift Songs

Drift Songs

Underworld

RELEASE: 2019.10.23

PRE ORDER

2CD 限定盤

BRC-600A

BRC-600A

¥ 2,750 +tax

BUY

CD 国内盤

BRC-600B

BRC-600B

¥ 2,200 +tax

BUY

CD+GOODS S size

BRC-600TS (2CD)

BRC-600TS (2CD)

¥ 6,250 +tax

BUY

CD+GOODS M size

BRC-600TM (2CD)

BRC-600TM (2CD)

¥ 6,250 +tax

BUY

CD+GOODS L size

BRC-600TL (2CD)

BRC-600TL (2CD)

¥ 6,250 +tax

BUY

CD+GOODS XL size

BRC-600TXL (2CD)

BRC-600TXL (2CD)

¥ 6,250 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

アンダーワールドが最新アルバム『DRIFT SONGS』のリリースを発表!
国内盤はデラックス盤と通常盤の2形態で10月23日に先行リリース決定!

カール・ハイドとリック・スミスによる世界屈指のダンス・アクト、アンダーワールドが、最新アルバム『DRIFT SONGS』を10月23日にリリースする。本作は、52週間にわたってアンダーワールドが取り組んでいる『DRIFT』シリーズの総決算となっている。 2018年11月からスタートしたこのプロジェクトは、よりスピーディかつ直接的にファンに届ける形で、様々な創作を発表していくプラットフォームとしてスタートし、毎週、音楽、映像、エッセイが発表されてきた。



『DRIFT SONGS』は、これまで発表されてきた中から厳選した楽曲群をさらに拡張させ、一つの作品として磨き上げた内容になるという。世界に先駆けてリリースされる国内盤CDは、ボーナスディスクを追加した2枚組のデラックス・エディションと通常盤(1CD)、さらにTシャツ付セットも発売される。

2018年には、英Q誌による【Q Award】にも選ばれたイギー・ポップとのコラボレーション作品『Teatime Dub Encounters』をリリースしているが、スタジオアルバムとしては、2016年の『Barbara Barbara, we face a shining future』以来となる。


アンダーワールド待望の最新作『DRIFT SONGS』は10月23日に日本先行リリース。今もなお現在進行形で制作が行われている本作の収録内容や詳細は今後明らかとなる。
Drift Songs