Late Night Tales: Floating Points

Late Night Tales: Floating Points

Floating Points

RELEASE: 2019.03.29

CD 国内仕様盤

BRALN52

BRALN52

¥ 1,857 +tax

BUY

CD 輸入盤

ALNCD52

ALNCD52

¥ 1,900 +tax

BUY

LP 輸入盤

ALNLP52

ALNLP52

¥ 3,200 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

ダンス、エレクトロニカからジャズまで自在!
UKが誇るミュージック・マイスターフローティング・ポインツことサム・シェパードが遂にLate Night Talesシリーズに登板!!!

ハイセンスなダンス・ミュージックで頭角を現し、クラシックからジャズ、電子音楽、ソウル、MPBまでを自由自在に横断するフローティング・ポインツことサム・シェパードが世界中で愛される“夜聴きコンピの決定盤Late Night Talesシリーズ最新作に登場!Sarah Davachiによるエクスクルーシヴ・アンビエントで幕を開け、そこへCarlos Walkerのサウダーヂな歌とギターが滲んだ瞬間に傑作を確信する本作は、前半をデトロイト・ガレージ・ロックの雄The Rationalsによる69年のサイケ・クラシック「Glowin’」や7インチ・コレクターの間でも人気の高いSweet & Innocent「Express Your Love」、まるでSergeGainsbourgがアレンジを施したスピリチュアル・ジャズのように鳴り響くWilliam S. Fischer「Chains」を含むサイケデリック・ソウルやアヴァン・ジャズを越境しながら彷徨い、そして再び冒頭に戻るかのように.Kara-Lis Coverdaleのたゆたう瞑想ドローンから物語の後半が幕を開ける。Azimuthのシンセがよく馴染む美しいニューエイジ・ワールドが展開され、Toshimaru NakamuraやFloating PointsによるKennyWheelerのエクスクルーシヴ・カバーを経てシリーズ屈指の真夜中の物語が終結。あまりにも発見が多く、そして何かを見つけるのを忘れてしまうくらいに没頭してしまう傑作ミックスがここに。


Late Night Tales: Floating Points

TRACKLISTING

01. Sarah Davachi – Untitled, live in Portland (Excerpt) (Exclusive track)
02. Carlos Walker - Via Lactea
03. The Rationals – Glowin’
04. William S. Fischer – Chains
05. Max Roach - Equipoise
06. Abu Talib (Bobby Wright) - Blood Of An American
07. Sweet & Innocent - Express Your Love
08. Robert Vanderbilt & The Foundation of Souls - A Message Especially From God
09. The Defaulters - Gentle Man
10. Alain Bellaiche – Sun Blues
11. Alain Bellaiche - Sea Fluorescent
12. Kara-Lis Coverdale – Moments In Love (Excerpt)
13. Azimuth – The Tunnel
14. Kaitlyn Aurelia Smith – Milk (Excerpt)
15. Toshimaru Nakamura – Nimb#59 (Exclusive track)
16. Floating Points – The Sweet Time Suite, Part I - Opening (Exclusive Kenny Wheeler cover version)
17. Lauren Laverne - Ah! Why, Because The Dazzling Sun (Exclusive spoken word piece)

NEWS