• HOME
  • NEWS
  • 4AD
  • レーベル・ショウケースも大成功を収めたUKの名門インディレーベル〈4AD〉よりベイルート、エクス:レイの最新アルバムが本日同時発売!
レーベル・ショウケースも大成功を収めたUKの名門インディレーベル〈4AD〉よりベイルート、エクス:レイの最新アルバムが本日同時発売!

2019.02.01

レーベル・ショウケースも大成功を収めたUKの名門インディレーベル〈4AD〉よりベイルート、エクス:レイの最新アルバムが本日同時発売!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
レーベル・ショウケースも大成功を収めたUKの名門インディレーベル〈4AD〉よりベイルート、エクス:レイの最新アルバムが本日同時発売!

ニューヨーク〜ベルリン、南イタリアを経て生み出したベイルート『ガリポリ』本日リリース!発売に合わせて、ザック・コンドンの貴重なインタビューを掲載!

僕がインストゥルメンタル・トラックを書く時は、いつも自分が一度も行ったことのない場所をリストにして書き出すんだよ。マイナウ島はドイツ南端にある、スイスとの境にある湖に浮かぶ変な島で、トロピカルな植物とかあってドイツとしては明らかに変なんだけど、蚤の市で島のポストカードを見つけて買ったんだ。そのポストカードを従兄弟のブロディにあげて、そのポストカードをさらに絵で描いたものがアルバムの裏カバーになってるんだ。ーザック・コンドン

米ニューメキシコ州サンタフェ出身のシンガー・ソングライター、ザック・コンドン(vo,tpなど)を率いる大所帯バンド、ベイルート。
12曲からなる最新アルバム『Gallipoli』の制作は2016年の冬に始まり、ベイルートの最初の2作のアルバム(2006年『Gulag Orkestar』と2007年『The Flying Club Cup』)を作曲した時に使用したものと同じオルガンに再び戻ることから始まった。ニューヨークとベルリンでのレコーディング期間を経て、ザック・コンドンは〈Sudestudio〉という、南イタリアのプーリア州の奥田舎に潜むスタジオ施設に落ち着いた。そこで彼は、昔感じていたような直感的な体験としての音楽の喜びを再発見し、それが『Gallipoli』を創作する本源となった。

ザック・コンドンのオフィシャル・インタビューはこちらから
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10092
質問制作:清水 祐也




---


先日行われた〈4AD〉のレーベル・ショーケースに出演し、各所で絶賛されているドーターのボーカルによるソロプロジェクト、 エクス:レイのデビュー・アルバムが本日発売!

NYのインディシーンとも共鳴するUK発3ピースバンド、ドーターの紅一点、エレナ・トンラによるソロ・プロジェクト=エクス:レイ。
ネーミングとなったプロジェクト名Ex:Reは、「Regarding ex (元カレについて)」と「X-Ray(レントゲン)」と言う意味で、その中に本当に何があるのかと言う意味を持って名付けるなど、非常にパーソナルなアルバムで、切迫感とカタルシスの必要性が両方詰まった作品である。夢の中にいるようなシンフォニックなサウンドスケープに、透明感のある乾いたボーカルとギターやピアノ、チェロのオーガニックなメロディが美しく響き合う楽曲群が収録されたデビューアルバムは本日リリース!


アルバム収録曲「The Dazzler」のMVにはイギリス人女優マキシン・ピークが登場し、エレナとバンド・メンバーのファビアンもゲスト参加している。



本日RollingStone Japanにインタビュー掲載!
ドーターのエレナ・トンラが語る、失恋から生まれたEx:Reのブルーな世界 ー RollingStone Japan

https://rollingstonejapan.com/articles/detail/29909/1/1/1

NEWS

2019.03.22
2019.03.22
2019.03.21
2019.03.20
2019.03.19
2019.03.19
2019.03.18
2019.03.15
2019.03.15
2019.03.14